コールマン ケロシンランタン試験点灯

フィッシングに勤しんでまして




キャンプネタがなかなか…













少し前に軽くメンテナンスをした






コールマン 214C

ケロシンランタン












メンテナンスの模様はコチラから ↓



ケロシンランタン メンテナンス










今回は、ジェネレーターが無事か確認のために試験点灯を











先ずは、通常に灯油を給油、ポンピングをします









その後、プレヒートカップにアルコール燃料を注ぎ




この小さいカップです













アルコールに点火して、ジェネレーターをプレヒート










艶めかしい、アルコールの灯火が














アルコール燃料が無くなりそうになるまで、我慢










そして、燃料バルブを開けますと














残りのアルコールとともに、点火が完了










意外とあっさりな試験点灯に














燃焼も安定してますので、ジェネレーターは無事みたいです











光量もメインランタンとして充分な明るさ
















この後、数時間たった所で、圧力が低下してくると、光がふわふわとしてきて、煙りが少し登り始めました








ケロシンランタン、圧力に敏感なのは解ってましたが、タイマーかなんかで時間管理した方が、良いのかも









その後、追加のポンピングで復活しましたので、全然使えそうです










さて、キャンプ










週末には行けそうな雰囲気









今年初キャンプ、楽しんできます♪












いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ