まだまだ、旬の味覚を頂きます(笑)熟成ブリ♪

少し寝かした、お魚を頂きます













珍しく釣り上げたブリ♪ と、その仲間達












下処理を終えて、冷蔵庫で熟成はすすみ









お魚の熟成とは




適切に下処理(エラ、血合い、内蔵等を取り除いた状態)を行ってから、キッチンペーパーにくるみ、ラップなどで密閉保存




最適な温度は5度から10度で保存するのがよろしい様で、家庭の場合は冷蔵庫に入れておけばO.K.



日毎にドリップが出ますので、キッチンペーパー等を交換する必要があります





魚の種類ごとに熟成のピークは大きく変わってくるので一概に何日目が一番美味しいと言うことは出来ませんが



参考としてプロは、タイで10日程、マグロだと20日程熟成させることもあるとの事




家庭ではさすがに不安が残りますので、ブリなどなら一週間が、我が家の目安に



逆にタラやサバは熟成速度(足が速い)が速すぎて1日か2日で生食が不可能なレベルになるそうですのでご注意を









さてさて、前記事の2日間熟成したお刺身に続いてのお楽しみを









ブリしゃぶ♪










お鍋でしゃぶしゃぶと、ル・クルーゼに火をかけます











熟成が3日目のブリは、見事な脂の刺し具合に













刺身でも頂けますが、しゃぶしゃぶとね












レアな感じで頂きます













温まるにはいい季節、冬野菜も一緒に













鍋を囲んでしゃぶしゃぶと







お鍋が美味しい、何とも冬らしい季節になりましたね












そして、またまた、翌日は






雰囲気を変えて、贅沢に








下味をつけて、片栗粉で








ブリの唐揚げに














外はカリッと、中はフワッとした食感がたまりません








この日もビールが進みます(笑)












そして、また、翌日は








唯一の根魚を、私だけ頂きます







アオハタの煮付け











煮汁がフワッと皮目に纏って、中はフワフワの白身が口の中に広がります







うん~、たまりません








流石にこの日は、家族は別メニューに(笑)







連日のお魚、私は大歓迎ですが、やはり毎日は飽きてしまうのかな








そんな、こんなで、毎日、美味しいお魚を頂いてます








私にとっては、夢のような毎日に







最後は、アレが締めを飾ります








また、次回に










いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

食いてー

ブリの熟成マックスは1週間か ちょうどいいころ
そうだ名古屋行こう(笑)

Re: 食いてー

WAN-WAマスター

すっすいません、熟成マックスになる前に切り身は完売となりました(笑)
あとは、締めのアレのみに

熱燗がにあうヤツですよ
プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ