これからの季節に欠かせないアイテム


先日の雨で東海地方も梅雨入りした模様


これからの時期、紫外線の強い日や、小雨なんかでも活躍してくれますアイテム













昨日の日曜も、昼からは小雨からのピーカン晴れに







1日中、外に居るときは油断してると、梅雨の晴れ間は強烈な紫外線に襲われます








我が家には様々なアウトドアハットがありますが







ママさんのお気に入りハットは








モンベル パラソルハット






大きなひさしを持った日除け用ハットです。コンパクトに折りたたむこともでき、パックなどに入れて携行するのにたいへん便利です。


と、モンベルより






生地は適度な張りがありながら、柔らかい素材で、大きなひさしにより、朝夕の日が傾いた時間帯でも、顔や首周りの日除けに役立ってくれてます








さて、今回は、ハットの話しもそうですが、最近はストラップが別売で様々なカラーが出回ってますね







そこで、どうせならと自作にチャレンジを







材料は簡単!







コードロックとお好きなカラーのストラップコード






今回は、少し太めなガイロープ用3mm径とコードロック(M)としました








ガイロープ用を選んだ理由は、 ポリプロピレン製で、吸水率がゼロ、保水せず、紫外線にも強いため耐候劣化しにくく丈夫だから




これから楽しむカヌーなど、汗や水なんかで濡れても吸水せず、快適に過ごせます




3mm径にしたのは以前、付属ストラップが細いハットで、風で飛ばされた際に、首に当たった時に食い込む印象があったため








作業は、いたって簡単






必要な長さに切った、ストラップをハットにフリーノットで縛り、コードロックを取り付けるだけ













初めに片側をフリーノットで縛った後に必要な長さにカットしたら間違いなく出来ますよ







3mmのフリーノットなんで、ハットを洗濯したい時も簡単に外す事ができます







ストラップのカラー違いだけで、少しオシャレ感がでてますよね(笑)











そして便乗して






わたしも、ガッツリ使い込んで、しかも、タバコの火で短くなっていたカリマーのハットをストラップ交換しました











10センチは短くなった、ストラップ(笑)











出来栄えはこんな感じに














差し色で、パープルが栄えますね







これからも、ゴシゴシ使っていきますよ







ハット2個分の材料費で、市販のストラップ1個分よりお安く済みました








皆さんもいろんなストラップ、作ってみては!?





リフレクティブロープで作れば夜のお散歩やキャンプサイトなんかで、お子さんの安全確保にも役立ちますよ~











いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ