GWは富山で一獲千金を狙って(笑)

暴風警報の中、やっとの思いで富山入り


夜の宴会を楽しみ、富山県二日目へ












富山初日は移動がメインで、夜の宴も我が家の到着が遅かったので、深夜まで続き








二日目の朝は、ゆっくりと
 






皆さんの朝食に間に合うように、またまた、コーヒーの準備をして、モーニングタイム








昨日のミーティングを振り返りながら、今日の行動確認をして、出発します♪









向かった先は










宮崎海岸、通称ヒスイ海岸






こちらが、例の一獲千金ポイントになりまして






ここの海岸には、翡翠(ヒスイ)の原石が打ち上げられる素晴らしい所みたいですよ











海岸線は、見渡す限り玉砂利の波打ち際が続き、連休だからなのか、海岸には既に人が集まってます












バニラさんも久々な海だね







まぁ~少々波有りで、楽しそうにギャンギャン言ってましたが(笑)










さてさて、早速捜索開始♪






みんな黙々と真剣に、探しています












スマホで調べて原石はこんな感じ!?
とか、各自が自慢な原石談義を繰り返し、一獲千金を狙います







どうせなら、鑑定もしてもらおうと、新潟までの移動も考慮して、採取時間をカウントダウンしますが、意外と大人たちが往生際が悪いんですね(笑)






我が家も駆け込み採取してましたわぁ(笑)








採取の合間にはのんびりした時間も楽しみましたがね








一獲千金狙いの一行は、一路、新潟県糸魚川市へ移動~







公共施設で、石の鑑定をしていただける




フォッサマグナミュージアムへ








翡翠や、地質についての展示館もありましたが、時間の関係もあり、イソイソと鑑定会場へ






GW期間内は、特設スペースで鑑定して頂ける様で、持ち込まれてる方も意外と多かったです








さてさて、各チーム自慢の原石を鑑定してもらいながら、ハラハラ、ドキドキ
















種類別に選別と、説明を受けます








一番左側にある石は正に大きさから、当たれば数百万!!なんて良いながら持参しましたが(笑)








では、気になる結果から







我が家が持ち込んだ石は




チャート、石英、緑色岩、蛇紋岩、石英斑岩


蛇紋岩は鉱物を含むらしく磁石にひっつきます










手前に置かれたのは、翡翠(ヒスイ)原石でして、サンプル品となります









明らかに光沢や艶が違い、光に当てるとキラキラとコバルト状な輝きが








本物を前に、我が家が意気消沈してますと









おもむろに、鑑定されてる方が一つの小さな石を持ち、窓際へ






待つこと数分







う~んと言われながら





じゃじゃ~ん♪








ひすい輝石岩!!   でました~








大きさが小さいので、悩まれたみたいですが、ヒスイ頂き~









さらにさらに、奇跡は起きます









あの大きな石、ひん岩って言うらしいのですが












コチラの石にある、シミかホクロの様なブラウン色の部分








ガーネットだった事が判明しました







まぁ~小さいので取り出す事は出来ませんが、良い思い出になりました







あっ、ちなみにご一緒しました、まりミラ家、アイラ家の鑑定結果は・・・




次回のリベンジに燃えておりましたよ(笑)









鑑定も終わり、お昼も近づいて来ましたので







またまた、富山は魚津方面へ移動します








向かう車の中では、鑑定結果を踏まえて、もう一度拾いたい気分でしたが、次回に取っておきましょうか









程なくして、魚津の海の駅に到着








コチラからは、これまた遠路はるばるお越しの






Bon家と合流♪







少し並んでから、浜焼きを頂きました~



















店内には香ばしい磯の香りが広がり、瞬く間に、腹ペコの胃袋に消えて行きました~








その後は、通称、別荘に戻りおのおのに、リラックスタイム






私は昼寝を(笑)







そして、またまた、夜の宴が繰り広げられまして







宴から合流は、テリー&エディー家、ハルティー&ルチア家、レイリーリリカ家








宴会の模様は、またまた、写真がありませんでしたが(汗)







日本海の海の幸、ホルモン焼き、串焼きやらとワイワイガヤガヤ、焼きながら楽しみましたよ~







またまた、翌日の作戦会議を行いますが、カヌー持参で意気込んで来ましたが、どうも、風吹きが納まりそうになく






あえなく、カヌーはキャンセルに






ならば、アノ場所へ








作戦会議終了と共に、シュラフに生き倒れたのは言うまでもありません










もう少し続きますね












最後に、九州地方ではいまだに余震が頻発しており、心配事は尽きませんが、被災された皆様がご無事でありますように。また、いち早い復興を願うばかりです。




いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





インスタグラムにも参加してます
 


Instagram






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ