大事なメンテナンス

極寒の解禁日

タックル達は悲鳴を上げてました


当然、わたしも・・・













暖冬と言うことで、今年は解禁日に立ち会うことにしましたが








まさかの、強烈な低気圧のおかげで、向かう途中から雪模様












氷点下、釣りはじめて、そうそうにタックルは悲鳴をあげます










まずは、ロッドのガイドが凍りつき、ラインの放出、巻き取りがだんだん抵抗が増えていき






次にはリールのベールが返りにくくなり、小さなリールなんで通常はハンドル巻き上げでベールを返してますが、ジギング並みに手で返さないと戻らなく・・・





挙げ句の果てにはローターの隙間に落ちた水滴が凍りだし、ローター回転がだんだん重くなる始末









当然、そのままでは、悪化をたどり最終的に釣りにならなくなります








そのため、川に何度もジャブジャブさせて、タックルを解凍しておりました








最新式の防水性能なんて、まだまだ先だった頃の07アルテグラアドバンス







釣行翌日は、まだ、半乾きでしたがヤッパリ、シャリシャリと音を立て始めてました(泣)







出来るだけの延命をしようと少し念入りにメンテナンス











いつもの、オイル、グリスアップをしても、何だかハンドルが重い・・・














釣行の際にも気になってましたが、寒さとの戦いで、いつしか忘れてた、ハンドルノブのガタツキ







ドライバーを握りバラそうとしたその時







ナットがユルユルな状態でしたわ(笑)







全て外して、オイルを塗りながら汚れを浮かして拭き取るを繰り返し










ホントは交換したいんですが、ベアリングにもジャブジャブオイルを添加して、軽く拭き取り












再度、組み直して完成












しかし、今回の戦いがハード過ぎたのか、納得出来る仕上がりまでは、戻りませんでした








今年1年が現役最後かな~(遠くを見つめる)







解禁日の喰い渋りには、ローギヤ、ナイロンラインが適正ではあったんですが、もう少し水温が上がれば、浅い瀬の中になるんで、ストラディックにバトンを渡す事になりそうです







思い出いっぱいで何だか寂しい気もしますが、十分活躍してくれました







これまでも、ハードにゴシゴシ使った相棒、私の中では、殿堂入りになりそうです


















いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





インスタグラムにも参加してます
 


Instagram




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ