冬キャンプの装いについて

昨年末に氷点下の冬キャンプに行ってまいりました

その経験から少し












年末の冬キャンプで、標高もそこそこな、ふもとっぱらキャンプ場













私的には、極寒の日本海でも釣りをするくらいなんで、船の上、気温3℃、風が5mも吹けば、体感温度は氷点下
日中の気温が低い環境は慣れていますが









冬のキャンプ、明け方、さらには氷点下のキャンプでは、少々不安もありました








冬キャンプでは、ツールームテントやピルツなどで、ストーブや薪ストーブネタがたくさんありますが









服装については、あまりレポされてないので








ここで、参考までに身近でお手頃、わたしもヘビーユーザーなモンベルを例にあげて、服装と感想について、個人的な見解を報告致します








まずはベースについて







アンダーウエアは、ユニクロのヒートテック ハイネック






とりあえず、タイツは最後の手段に取っておきます







そして、ベースはコチラ


フリースは

モンベル シャミース プルオーバー Men's #1104983

価格:4,536円
(2015/12/30 23:08時点)





こちらのフリース、インナーとしてとてもよく出来ていて、薄いのにあったかで、パンツにインできるんで、とても保温性があります











ベースのトップは ノマド パーカ、ノマド パンツ


送料無料!モンベルノマドパーカ Men's ( 品番 #1106451 )

価格:12,744円
(2015/12/30 23:01時点)







モンベル(montbell) ノマドパンツ(メンズ) 1105544

価格:10,584円
(2015/12/30 23:02時点)





防風・保温性に優れており、裏地には薄いフリース素材もある優れもの








キャンプの前にパンツを買いましたが、なかなか温かくて、動きやすく












冬でもテント設営時や活動している時間帯なら、これで十分と感じました










おまけは、足元にコチラ


モンベル メリノウール ウォーキング ソックス #1108645 [ モンベル mont bell mont-bell | モンベル 靴下 | モンベル ソックス ][15FWsc]

価格:1,543円
(2015/12/30 23:10時点)






防水透湿素材のトレッキングシューズにコチラで終日過ごしました












そして、風が強い、もしくは活動時間から、リラックスタイムに入ったら







ダウンベストを、ノマド パーカ内にイン








現行品はコチラかな??



スペリオダウンベスト メンズ /モンベル|mont-bell montbell アウトドア 登山 トレッキング

価格:11,340円
(2015/12/30 23:53時点)






防風性のあるノマド パーカにインすることで気温が低くても十分温かいです







また、料理や設営など活動中でも、ベストなら重ね着しても動き易いですよ









現に、激しい動きを伴うわたしの趣味で、ジギングや渓流ルアーの様な腕の激しい動きにも、ストレスなく過ごせます













そして、日が暮れてきていよいよの夜、気温も一気に下がります












そんな時間帯は、ベストダウンをライトダウンに交換して保温性アップ







私は、ファクトリーアウトレットでコチラで済ませましたが


U.L ダウン ガイドパーカ



20151215212230545.jpg






現行品はこちらですかね


スペリオダウンパーカ メンズ /モンベル|mont-bell montbell アウター アウトドア 登山 トレッキング

価格:17,172円
(2015/12/30 23:05時点)









その後、就寝まではこの装いで過ごしました







当然、ランドロック内では、レインボーストーブを点けていたんでコレくらいの装いで十分温かったです









就寝の際は、以前にもご紹介しました バロウバック#0 で上着をすべて脱いで、フリースでぐっすりと












翌朝、またまた夜間と同じ装いで日の出を拝みました











ホントは、防風性・保温性を強化するために、レインウエアも持参しましたが





出番はありませんでした


◎モンベル 1128340・レインダンサージャケット Men's

価格:16,200円
(2015/12/30 23:12時点)







ちなみに、今回の冬のふもとっぱらキャンプ場、暖冬のせいか比較的過ごし易い気候でしたので、参考になるかわかりませんが








最後の最後まで、タイツの出番も無かったんで、もう少し寒くても平気かな







参考までに明け方の気温は、-2~-3℃くらいでしたかね








平地の冬キャンプならば、上記の重ね着くらいで、十分な装いかと思います








最悪、ダウンベストとライトダウンの重ね着も出来ますし(笑)











で、すいません   実は・・・









ここまで偉そうに感想を述べてますが、わたしの最大の失敗は、手袋を忘れた事です(笑)









深夜や日の出の時間帯は、必ず手袋は必要ですので








みなさま、くれぐれも忘れ物は無きように、温かい冬キャンプをお楽しみ下さいね♪








※ランドロック内での、火気等取り扱いに関しては、十分な換気、一酸化炭素警報器による監視など、十分に注意が必要です。
あくまでも、自己責任でご使用下さいね







いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


インスタグラムにも参加してます


Instagram



今年のキャンプ開幕はどこにしょうかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ