週末は家族とココへ

解禁日に来たばかりですが



今回は移動日を兼ねて











またまたやって来ました









岐阜県は宮川支流








今回は9時からの3時間勝負








川を覗くと、チラチラと放流物が居ました









土曜とは言え、アングラーの数は少なく









ポイントに重なる程は居ません









解禁日、気になってた場所からスタート








水温は2.5℃とまだまだ低い


   







魚は見えますがなかなか追わない






ルアーローテーションをして、何とかバイト!!







しかしバレまくり








食いが浅く、フックに乗ってくれません








しかし、何とかミノーでじっくりと見せて














その後は、エサ師が入った場所で何とか2匹を追加して終了に















 

お昼となり、家族を下ろした





バニラさんが好きな場所へ


ドッグラン WAN-WA







丁度、昼を食べてる最中でして、ドッグカフェに、おでんのメニューが(笑)










3匹のお魚はマスターへのお土産として









お昼を頂いたら、本日のお宿まで移動しながら







宮川本流のレインボーを狙います






















雰囲気バッチリですが




ハイ、何事もなく終了に(笑)









このまま、北上して明日の準備に








釣りは釣れなくても楽しいもの








本流も狙ってみようかな










【タックル】


渓流

リール  :シマノ07アルテグラアドバンス 1000S

ロッド  :パームス エゲリア ERSS-61XUL




本流

リール  :シマノ16ヴァンキッシュ C3000HG

ロッド  :テンリュウ レイズ75ML









いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram





スポンサーサイト

雪景色な渓流へ

3月1日



こちらも待ちに待った渓流の解禁日











昨年は暖冬のため雪が少なかった高山地方








しかし、解禁日前日からは吹雪となり、道は新雪路面、ヒヤヒヤしながらだったな~









さて、今年は









道路には雪こそありませんが、峠道はツルッツルに所々凍結







ヤッパリ、ゆっくりと向かうことに








何とか夜明け間近に現場到着








今年も外気温は氷点下












支度をして、まずは天然物を探そうと川を見渡しますが













岸からオーバーハングした雪が












これでは、近づいたらたぶん、ドスンと川に落ちてしまいます




仕方なく行ける範囲で探りますが











反応乏しく、車に引き返し暖をとります








解禁日なんで、成魚放流を待つことに









昨年も会ったエサ釣り師と談笑







近隣の河川の話やら、年券が値上がりしたやら




たわいのない会話がなんだか楽しいんですわ





私がルアーで狙ってるのは、一目瞭然




監視の方も合流して



『寒い時期は、ヤッパリエサだよ、ルアーは厳しいんじゃない!?』



なんてちゃかされたり







そして、お昼前頃(いつも遅い)




待望の放流タイム






水温は3℃






放流直後は、底べったりでかたまり、エサ師はそこへダイレクトにいれますが無反応






私はそのかたまりから離れた元気なヤツを狙い







カウントダウンして、底すれすれにスプーンをトレース








すると、弱々しいバイトをナイロンラインとウルトラライトロッドが優しく受け止めフッキング








同じポイントでのファーストヒットを物にしました







サビがある放流物だけどヤッパリ楽しい












少し、水温に慣れてきたのか魚も散り始め、エサ師は右往左往








私は同じパターンで、数匹上げて







少し口を使い始めたので、ミノーにチェンジ






浮いたやる気のあるヤツをエサ師の前で片っ端から釣り上げました(笑)









2時程で何とか9匹












アタリも遠のき、遅めのお昼に




氷点下でも安定なコールマン533でお湯を沸かし






カップラーメンが染み渡ります








昼休憩からは、エサ師がやってた他の場所を少し回り








6匹を追加して終了に













ここにしては珍しくシラメも混ざってました













早春はヤッパリコイツが正解でした












河川工事も無くなり、綺麗な清流に戻った川







雪景色も今だけのお楽しみ



















無事に解禁日を終える事が出来てホッと







今シーズンも楽しみます








【タックル】

リール  :シマノ07アルテグラアドバンス 1000S

ロッド  :パームス エゲリア ERSS-61XUL

ライン :3lb.

ルアー :ピュア、バックス、AR-Sスピナー、スピアヘッドリュウキ









いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram






年貢の納め時が・・・

今年も楽しませて頂いた



行き慣れた場所へ♪












3月から楽しませてもらいました、遊び場










宮川水系の某支流へ









またまた、釣りネタです  ハイ










暖冬の高山、何故か解禁日は横殴りの雪にみまわれました



















放流された成魚も、身が縮まる思いだったのか




水温に慣れるまで、少々かかり





爆釣は夕方間際でした














新しいポイントの開拓もあり、楽しいシーズンでした



















さてさて、今回お出掛けしたのは、キャンプ初日なんですが、少し早くに着きましたが、既に日の出後








活性が気になりますが、それより気になるのは、入水した時の水温・・・








ヌルい







頑張って、 年貢納め  釣り納めをしますが、魚の数も少なく












たまに追尾を確認しますが、バイトには至らず








可愛らしいイワナやヤマメの姿がありましたので、来年には大きくなり楽しませてくれそうです









日が上がってくると、川遊びの人達もチラホラ










そりゃ、釣れんはなぁ~









汗が吹き出る気温となり、わたしの今シーズンが終了となりました










宮川水系、9月には禁漁となりますので、また、来シーズンに期待をしながらの帰り道









監察の馴染みの方に声を掛けられしばし談笑








シーズンを振り返りまた、来年とお別れしました










楽しかった渓流ルアーもこれにて終了に










さてと、キャンプ場に戻るとしますか








設営もせずに、ママさんだけ置き去りにしてましたんで(笑)








あっ、前泊のお友達とバニラさんも大好きな場所なんで、平気か









キャンプ編はまた次回に









いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







渓流は恵みの雨に

梅雨なのに日照りが続き、水源地も渇水に


週末は、少しは恵みの雨になったかな!?













土曜日は、会社行事につきお出掛けに・・・









向かった先は、勝手知ったる高山市









私が行事に出ている間は、バニラさんとママさんはいつものWAN-WAでお楽しみ






WAN-WAさんでは、キャンパーさんも雨の中、楽しまれてたみたいで、泊まれば良かったと後の後悔何とやら??










さぁ~、行事も滞りなく終わり、時計は15時








急いで、ママさんを呼び








向かった先は、宮川支流へ♪









久し振りな、宮川水系










恵みの雨で、平常水位に回復か??








何だか雰囲気は良さそう









夕暮れも気になり、先ずは定番ポイントを数ヶ所












丁度良い水量で、活性は良好ですが、先行者が居たのか!?









ルアーをローテーションしても、Uターンをして、見切られます(汗)










コチラでは、尺越えのヤマメがテールフックを揺らしましたが・・・











粘るも、ヤッパリ見切られます










最後のポイントに差し掛かり









雨が少し降り出し、コレまでか!?









と、思いながら釣り下がると、イワナの追尾








活性は高いと判断し、ダウンながらシンキングミノーをハイギヤ全力でトウィッチ








すると、見切る前に





反射的にイワナがバイト



首振りをいなして何とかキャッチ








真夏日の早朝の様なパターン









コレを繰り返して、





ヤマメさんも






尺には届かないけど、ヤッパリ早い瀬絡みから








少し場荒れしたのか、食いが悪くなり、ルアーローテーション







それでも、ポツリ、ポツリと釣れますが小さいポイント、直ぐに追わなくなりまして









雨の音とは違う音を後ろに感じて









場所移動









そこは、橋の下で下流側にトロ瀬からの浅い瀬が続くポイント









先ずは、橋の手前からトロ瀬を攻めます













先ずは、イワナが強烈なアタック









ここから、夕暮れ時の怒涛のラッシュで、写真は少ないですが、楽しい時間に



















ママさん、バニラさんには呆れられましたが、








ラッシュにより、終わってみれば







ヤマメ 7匹、イワナ 7匹で、計14匹






解禁日以来の爆釣となりました







バイト数は、その倍はありましたが、まぁ~ヨシとしましょうか








久々の宮川水系爆釣で、楽しい渓流ルアーとなりました








イイね、高山









また、高山で会社行事ないかなぁ~









出来れば禁漁期間じゃない日に(笑)








【タックル】

ロッド  :パームス エゲリア ERSS-61XUL(トップガイドチタン仕様)

リール  :シマノストラディック 2500HGS

ライン :PE0.8

リーダー:8lb.

ルアー :AR-Sスピナー、スピアヘッドリュウキ他









いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








渓流の女神!ヤマメさん

極寒の渓流解禁日


難しい条件の中、釣れましたヤマメさんを












解禁日は水温も気温も急激に低下して、渋い釣りとなった午前中から










夕方、釣り人が遠ざかる中、密かに爆釣を楽しみ、我が家にやってきたヤマメさん












台所では、溢れかえる状況に(笑)











そりゃそうだよね、52匹居ますから







取りあえず、今日中に下ごしらえだけはと、







我が家ではコレくらいの川魚は、つぼ抜きと言う方法で、内臓とエラを同時に処理して、下ごしらえします








作業は簡単、割り箸2本を魚の口に刺して、エラの外側から内臓に入れ、2本同時にグルグル回すだけ






その後、割り箸を抜き取ると、エラと一緒に内臓まできれいに取り除けます

(写真はなかなかエグいので、止めますが)








この方法なら、デリケートな川魚の身を切らずに済み、料理の際も外観がきれいな仕上がりになりますよ









そして、流水で洗い流し、キッチンペーパーで拭き取れば完成










時間があればこのまま、炭焼きが一番美味しいんですが、魚の数が多く、遅くなって疲れもありましたので、今日はこれまで







ご近所さんに配るため、ジップロックに詰めてたら・・・











何か、魚屋が発送する気分に(笑)








釣れすぎて嬉しい時は、仕込みも嬉しくなります







鮮度バッチリなヤマメさんは、翌日に頂く事にします










いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





インスタグラムにも参加してます
 


Instagram






プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ