年貢の納め時が・・・

今年も楽しませて頂いた



行き慣れた場所へ♪












3月から楽しませてもらいました、遊び場










宮川水系の某支流へ









またまた、釣りネタです  ハイ










暖冬の高山、何故か解禁日は横殴りの雪にみまわれました



















放流された成魚も、身が縮まる思いだったのか




水温に慣れるまで、少々かかり





爆釣は夕方間際でした














新しいポイントの開拓もあり、楽しいシーズンでした



















さてさて、今回お出掛けしたのは、キャンプ初日なんですが、少し早くに着きましたが、既に日の出後








活性が気になりますが、それより気になるのは、入水した時の水温・・・








ヌルい







頑張って、 年貢納め  釣り納めをしますが、魚の数も少なく












たまに追尾を確認しますが、バイトには至らず








可愛らしいイワナやヤマメの姿がありましたので、来年には大きくなり楽しませてくれそうです









日が上がってくると、川遊びの人達もチラホラ










そりゃ、釣れんはなぁ~









汗が吹き出る気温となり、わたしの今シーズンが終了となりました










宮川水系、9月には禁漁となりますので、また、来シーズンに期待をしながらの帰り道









監察の馴染みの方に声を掛けられしばし談笑








シーズンを振り返りまた、来年とお別れしました










楽しかった渓流ルアーもこれにて終了に










さてと、キャンプ場に戻るとしますか








設営もせずに、ママさんだけ置き去りにしてましたんで(笑)








あっ、前泊のお友達とバニラさんも大好きな場所なんで、平気か









キャンプ編はまた次回に









いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







スポンサーサイト

渓流は恵みの雨に

梅雨なのに日照りが続き、水源地も渇水に


週末は、少しは恵みの雨になったかな!?













土曜日は、会社行事につきお出掛けに・・・









向かった先は、勝手知ったる高山市









私が行事に出ている間は、バニラさんとママさんはいつものWAN-WAでお楽しみ






WAN-WAさんでは、キャンパーさんも雨の中、楽しまれてたみたいで、泊まれば良かったと後の後悔何とやら??










さぁ~、行事も滞りなく終わり、時計は15時








急いで、ママさんを呼び








向かった先は、宮川支流へ♪









久し振りな、宮川水系










恵みの雨で、平常水位に回復か??








何だか雰囲気は良さそう









夕暮れも気になり、先ずは定番ポイントを数ヶ所












丁度良い水量で、活性は良好ですが、先行者が居たのか!?









ルアーをローテーションしても、Uターンをして、見切られます(汗)










コチラでは、尺越えのヤマメがテールフックを揺らしましたが・・・











粘るも、ヤッパリ見切られます










最後のポイントに差し掛かり









雨が少し降り出し、コレまでか!?









と、思いながら釣り下がると、イワナの追尾








活性は高いと判断し、ダウンながらシンキングミノーをハイギヤ全力でトウィッチ








すると、見切る前に





反射的にイワナがバイト



首振りをいなして何とかキャッチ








真夏日の早朝の様なパターン









コレを繰り返して、





ヤマメさんも






尺には届かないけど、ヤッパリ早い瀬絡みから








少し場荒れしたのか、食いが悪くなり、ルアーローテーション







それでも、ポツリ、ポツリと釣れますが小さいポイント、直ぐに追わなくなりまして









雨の音とは違う音を後ろに感じて









場所移動









そこは、橋の下で下流側にトロ瀬からの浅い瀬が続くポイント









先ずは、橋の手前からトロ瀬を攻めます













先ずは、イワナが強烈なアタック









ここから、夕暮れ時の怒涛のラッシュで、写真は少ないですが、楽しい時間に



















ママさん、バニラさんには呆れられましたが、








ラッシュにより、終わってみれば







ヤマメ 7匹、イワナ 7匹で、計14匹






解禁日以来の爆釣となりました







バイト数は、その倍はありましたが、まぁ~ヨシとしましょうか








久々の宮川水系爆釣で、楽しい渓流ルアーとなりました








イイね、高山









また、高山で会社行事ないかなぁ~









出来れば禁漁期間じゃない日に(笑)








【タックル】

ロッド  :パームス エゲリア ERSS-61XUL(トップガイドチタン仕様)

リール  :シマノストラディック 2500HGS

ライン :PE0.8

リーダー:8lb.

ルアー :AR-Sスピナー、スピアヘッドリュウキ他









いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








渓流の女神!ヤマメさん

極寒の渓流解禁日


難しい条件の中、釣れましたヤマメさんを












解禁日は水温も気温も急激に低下して、渋い釣りとなった午前中から










夕方、釣り人が遠ざかる中、密かに爆釣を楽しみ、我が家にやってきたヤマメさん












台所では、溢れかえる状況に(笑)











そりゃそうだよね、52匹居ますから







取りあえず、今日中に下ごしらえだけはと、







我が家ではコレくらいの川魚は、つぼ抜きと言う方法で、内臓とエラを同時に処理して、下ごしらえします








作業は簡単、割り箸2本を魚の口に刺して、エラの外側から内臓に入れ、2本同時にグルグル回すだけ






その後、割り箸を抜き取ると、エラと一緒に内臓まできれいに取り除けます

(写真はなかなかエグいので、止めますが)








この方法なら、デリケートな川魚の身を切らずに済み、料理の際も外観がきれいな仕上がりになりますよ









そして、流水で洗い流し、キッチンペーパーで拭き取れば完成










時間があればこのまま、炭焼きが一番美味しいんですが、魚の数が多く、遅くなって疲れもありましたので、今日はこれまで







ご近所さんに配るため、ジップロックに詰めてたら・・・











何か、魚屋が発送する気分に(笑)








釣れすぎて嬉しい時は、仕込みも嬉しくなります







鮮度バッチリなヤマメさんは、翌日に頂く事にします










いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





インスタグラムにも参加してます
 


Instagram






宮川水系の解禁日へ♪

待望の渓流解禁日


それは、修行でもありました・・・










前記事でも、ご紹介しましたが







岐阜県は高山を流れる宮川水系へ








いつも、高山に向かうのは郡上八幡インターから下道で、西ウレ峠を越えて行きますが








インター降りた、AM5時








とりあえずコンビニで、やる気を出して年券を購入










道すがらの気温計は、今のところ、-2℃で雪がチラチラ









そして、明宝スキー場を横目に、パスカル清見を通過して、西ウレ峠へ







この時点で、気温計は-5℃、雪は横殴りの吹雪(笑)







しかたなく、ゆっくりゆっくり下り坂を降りて








今回、入川する現場まで








ここも、横殴りな吹雪、明け方の気温は・・・











え゛~っ





の、-7℃!!






準備に車を出る勇気が必要な位に(笑)








でも、そこは渓流








自然のおりなす綺麗な誘惑に負けて、準備を













解禁日と言うことで、さぞかし賑わってるかと思うと、それなりの場所には数名居ますが、私が入った場所は、最初は私を含めて2名で、入れ替わり立ち替わり、地元の人が訪れて、釣り談義に話が膨らみました







みんな、釣りが好きなんですね~






年齢層は幅広く、解禁日当日もあり、話す内容にも楽しさが伝わってきました








さてさて、肝心な釣行ですが






昨夜から降った雪やら残雪やらで、歩行が大変











上は柔らかい雪が10センチ程で、下は固い雪なんですが









ちょっと、油断すると





ズボッ と






上がれない位にハマりまして(笑)









なかなかポイントまでが遠い事







そんなこんなで、まずは、居つきの年越しヤマメ、イワナを狙いますが・・・






ハイ、居ませんでした







漁協関係者が見回りに来て、話をしますが待望の放流まで、少し時間があるらしく、暖を取りに車へ







ここで、寝落ち・・・







そして、待望の放流タイム~







エサ釣りの方と一緒に居たんですが・・・







たまにエサの方がぽつっと釣れるだけ







そりゃそうだな、川が動かない場所は、凍ってますからね








水温低くて、魚もビックリしてるのかな!?









そんな中、スプーンでのスローな釣りから、ミノーに替えた所








綺麗なヤマメに出会えました











この時点でも、-5℃位、ロッドのガイド、リールのベール、ローターも凍り悪戦苦闘








その後も、魚は居るんですが、なかなか釣れない状況が続き、何とか家族分程の釣果(泣)








休憩のため、春にオープンする星降るWAN-WAキャンプ場で、コーヒータイム


星降るWAN-WAキャンプ場





川に近いから、コーヒーブレイクには丁度良いですよ







マスターと、キャンプ場の話やら1時間程楽しみ、また、渓流へ








郡上八幡までらしい箇所を釣り登ります








ここを最後にしようかな~なんて、思いながらふと、入ったポイント








川に近づくと、何やら魚影が






ポイントとしては、放流後に落ち着きそうな感じな、場所











下流には、早い瀬が迫る、淵ですね









ここでも、夕刻迫る時間なんで手返しよく、ミノーで探ります








まずは、アップクロス・・・





異常なし







ふと、淵の下流側が気になり、ミノーをダウンで、トゥイッチを入れた後に間合いを入れたら







ここからは、忙しかったので写真はありませんが、爆釣モードへ






釣りも釣ったり、網の中はパンパンに













日没のため、終了するまで釣れまくり







午前の部と合わせて、52匹の大漁でした












やっぱり女神は微笑みました、修行した甲斐があるってもんです







何か今年は、ツキがあるのかな!?






楽しく高山を後にしました








【タックル】

リール  :シマノ07アルテグラアドバンス 1000S

ロッド  :パームス エゲリア ERSS-61XUL

ライン :3lb.

ルアー :バックス、ピュア、スピアヘッドリュウキ





いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








私の渓流解禁日♪

渓流解禁日

今シーズンもいよいよ始まります












おはようございます








今シーズンの渓流開幕戦に来ています









暖冬なんてみじんも感じない、強烈な冷え込みの中









雪までも・・・










早春の渓流、やっぱり雪が似合うかな!?











に、しても、ちと寒い・・・












素敵な出会いがありますように♪







ではでは










いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





インスタグラムにも参加してます
 


Instagram


プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ