飛騨たかね野麦オートビレッジ紹介(^O^)v

最終日は、お天気に恵まれて最高のキャンプになりました









さてさて、無事に帰宅して撮り貯めた写真をチェック






まぁ~雨キャンプだから、少ないこと(笑)






そんな中から、キャンプ場の紹介をさせて頂きます






飛騨たかね野麦オートビレッジ






こちらは、乗鞍岳、御嶽山を望む、野麦峠にあり、そこから山並みへ登る事、10分程、標高にして、1,400m、高低差は10m程





キャンプ場への道は、車両のすれ違いが難しい箇所もありますので、安全運転で行きましょう





道の終着点が、キャンプ場




管理棟と、入場門!?があります







サイトは、ここからさらに登った所に各サイトがあります







まずは、管理棟近くの高原サイト








白樺を囲んでフリーサイト









フリーサイトを中央に道を挟んで、電源サイトがぐるりと囲みます






サニタリーは、こんな感じでトイレ、流し場はきれいに清掃されてます








続いて少し坂を登って、中央サイト






ここは、坂道を利用したサイトで、隣りどおしでもプライバシーは確保されてます





















まれに、木々がサイト内にあったりしますがね(笑)





サニタリーも先程同様にきれいに管理されてます











続いては、我が家が利用した樅の木サイト






こちらは、キャンプ場の一番奥で、もっとも高い位置にあります










変化にとんだサイトがあり、サイズもいろいろあります




私が使ったサイトはこんな感じ







ランドロックを張っても余裕がありました





いずれのサイトも、結構な雨が降りましたが、水たまりが出来る事もなく、水はけは良好です、私のサイトもグランドシート下が結露、湿気がある程度でした





多分、水はけを考慮した整備がされてるに違いないです






続いては管理棟




エントランスはこんな感じ






サイト利用料を払うと、無料で使用出来るシャワールーム











そして、同じく無料のランドリーも







管理棟では、立派な!?撒きの販売も





どこの、施設もきれいに清掃され、使い易く整備されてます





あっ、あと、ステッカーもらっちゃいました








場内の外灯は必要最低限で、雰囲気は良いですが、ランタンは多めにあった方が良いかもです









飛騨たかね野麦オートビレッジ、どうでしたでしょうか?




わたし的には、最高のキャンプ場でした
(天候悪く、星空が望めなかったのが、残念ですが)




撤収日も帰り際にシャワー浴びて帰りました





また、行きたいと思います





今回の参考気温(多分こんな感じ 汗)

雨天時  朝 16℃、昼間 23℃くらい

晴天時  朝 15℃、昼間 27℃くらい
(雨上がりで多少冷えました)

夏でも長袖は必ずお持ちになって下さいね


濡れると、なお寒いです、レインウエアも


風が吹くと、遮る物がないのでチャンとフルペグダウンしましょう
天候の変わり目で、多少吹く時がありましたので


地面は芝に近い為か、ペグはシッカリ効きますが、固すぎる事は無いです







これにて、レポートは終了します







参考になりましたら、ポチッとお願いします

お好きなジャンルを宜しくです。  


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


伊那インターからの道のりは、車に弱い人は酔う位の峠でした(笑)



スポンサーサイト

飛騨たかね野麦オートビレッジ撤収日♪

昨夜は雨が降ることも無く、静かな夜でした







そして、気になる撤収日は!?








ピカーーーんと、晴れましたよ






日頃の行いが良いから(家族の誰かが 笑)






朝5時の空模様





いや~気持ちの良い朝です♪






でも、まだこの時点では、ランドロックはビショビショ







ここから盛り返して乾燥を急ぎましょう





内部も結露してるので、取りあえず腹ごしらえから




朝少し冷え込んでたので、スープパスタを






となりでは、昨日の材料でアボカドディップサンド





さー召し上がれ (@_@)






スイマセン、皿が無かったんで、タワーサンドに(笑)






何はともあれ、頂きま~す









撤収日とは言え、なかなかヘビーです(笑)







食べ終わり、ふとサイトを振り返ると




絶景が・・・







見えませんか!?






傘を被った、御嶽山です




雲が切れて初めて気がつきました(笑)





サイトから、御嶽山が見えるサイトとは、贅沢ですね~





さてさて、濡れてる物を乾燥させて、行きます




まずは、タオル、レインウエア類








ランドロックは、インナーテント側も開けて日当たり良好に乾燥中



なかなか、きれいな写真が撮れて自己満足





バニラさんは、しばしご歓談中♪






今回のキャンプ中、終始こんな感じでランドロック内はフリーで過ごしてました





インナーテント、グランドシートも乾燥中なんで、リビングを日陰にお引っ越し










そして、早めの昼食をソーメンで、済まして
定刻よりやや遅れましたが、完全撤収!







完全乾燥撤収できてよかった (´ー`)






で、帰り道は・・・






また、WAN-WAへ








タップリ遊んだ3日間でした





最後に、今回娘が言った言葉が印象に残りましたので、紹介します(笑)



『雨キャンプの方が好き💝 だって、人少ないし、虫が来ないから』




凄いタフで、慣れたキャンパーに育ってくれました(^0^;)





あ~、キャンプやってて良かった





また、行きますよ、キャンプ(笑)





私は正直、晴れた方が、いろいろと楽ですがね(笑)、まだまだなんですかね σ(^_^;






次回は、少しだけ飛騨たかね野麦オートビレッジの紹介編をします







お好きなジャンルを宜しくです。  


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村






飛騨たかね野麦オートビレッジ二日目♪

わたくしの朝は早い(笑)







何を隠そう、企みがありまして ( ̄。 ̄;)



 

こちらのブログをご覧の方は察しがついてるかも





証拠にもなく、キャンプ場から下った湖へ






高根乗鞍湖です





雨上がりに期待が持てる所ですが、何せダム湖
エントリーする箇所が、そりゃ険しい






すり鉢状で、入りやすい箇所でも、登山靴でやっとの思い




3時間勝負でしたが、あえなくボ~○でして




でも、湖畔の景色が良かったので楽しかったです








さてさて、キャンプ場へ戻ると、何やら外出の準備中 (@_@)




今朝のモーニングは、卵焼き、ベーコンをアボカドディップでサンド


ゴメンナサイ、食べかけで





急いで食べて、向かった先は





いつもの、あそこです









たかねは、曇りでしたが、こちらは降ったり止んだりの天気






バニラさんは大喜びで、ラン、川をいつもの、行ったりきたり






で、そのWAN-WA川のいつものえん堤下を覗き込むと   こんにちは、イワナさん





すかさず、ロッドを手に川を下りながら攻めますが、なかなか渋い





タックルも湖仕様で、ライトなシーバスロッド、取り回しが悪い(~o~)





県道手前の橋下で、ヤッと捉えた





尺手前のイワナさん









ホッとした瞬間を頂きました





その後は、WAN-WAを後にキャンプ場へ






丁度、夕方過ぎ、晩ご飯の準備を





今夜は、タンドリーチキンと、白マイタケご飯、アボカドのサラダで









バニラさんも覗き込む旨さでした(笑)








その後は、焚き火をヤッて






マシュマロヤッて(笑)




いつもの、コース終了( ^o^)ノ





焚き火を囲み、娘達と過去のキャンプ場思い出話しに花が咲き、ママさんは先に寝てしまいましたとさ、めでたしめでたし








もう少し続きます






お好きなジャンルを宜しくです。  


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村






飛騨たかね野麦オートビレッジから♪

設営、昼飯、昼寝までお伝えした、初日に続き








マッタリとしてたら、もう、晩ご飯





キャンプの食事は一大イベント♪






な、訳はないバニラ家、簡単で美味しいものを仕込みます





お昼に使った、ストーブで





お米、シーフードミックス、しろまいたけ、トマトなど具材をいれて、ターメリックとコンソメをベースに







後は、火にかけ煮立ったら、弱火で10分





ハイ、出来上がり♪

シーフードリゾット♪






春雨スープと一緒に、頂きま~す








食後は、シャワーを浴びに、管理棟へ



ここの、キャンプ場はシャワーは無料で、入れますので、気兼ねなく利用できます



シャワーの圧もバッチリですよ





その後、雨も上がり





焚き火を少々









チラッと見えてますが(笑)マシュマロを抱えた娘達がワラワラと











ハーベストでサンドすると、美味しいらしいです










こうして、初日の夜は暮れて行きました












まだまだ、続きます




お好きなジャンルを宜しくです。  


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村



許可を得ましたので、追記しますが、パエリヤのつもりが、少し柔らかかったんで、チーズをのせて、リゾットに変身したので、御座います(笑)



飛騨たかね野麦オートビレッジ到着♪

降りしきる雨の中、ひた走り飛騨たかねまで







中央道、伊那インターからの国道を走り、高根乗鞍湖で、野麦峠方向へ





キャンプ場への道を曲がり、そこからは、ナビにも無い道をキャンプ場の看板を頼りに、狭い道を登りきり、その終点が、キャンプ場





受付をすると、場所はどこでも良いとの事





一番人気の!?58番サイトを探して、今回の寝床にします





家族全員、レインウエアを着込んでの、設営





ランドロック、リビングを20分程で完成♪
















時より雨足が強くなり、さすがの標高1,400m(@_@)





肌寒い





お昼は、疲れと暖を取るために肉うどんをストーブで






お腹一杯で、雨音と共に昼寝を少々 (-_-)zzz

 



気持ち良すぎて、娘達はなかなか起きてきません(笑)





雨のキャンプ楽しんでます♪











お好きなジャンルを宜しくです。  


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村




プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ