久々の準備に自作しております


オフショアシーズン到来



在庫が少なくなってたものを、自作中










さてさて、久々にパンドラの箱を開けたら







あれ!?







何か少ない!!









から始まりました(笑)









特に近海ものが、出番が多く、ロストも多いので、久々に作りますか









材料は在庫品から







伊勢尼のフックと、バリバスアシストライン、打ち抜きリングで








今回は、少し張りを求めてナイロンライン14ポンドをアシストラインに挿入します












こんな感じにダブルフックに







マダイ、シーバス、ハマチと遊ぶならばこれで十分








根付けをマキマキして















収縮チューブで仕上げれば完成














少し張りがありますので、これでジグに抱く事は少しは無くなるかな!?









で、今週末用にコチラも









デコイ パイク タイプR 5/0














実は週末はあの、解禁直後に行く予定









待ってろよ、ビックワン!!









ドラグは強めな真剣勝負






体力には少し不安はありますが、シャクリ倒してきます









週末は晴れる予定









ガチンコでファイトしてきますね









目指せ10キロオーバー!!











いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








スポンサーサイト

命を守るアイテムの定期点検を


長く雨も降らず、川は渇水を極めております



そろそろ、オフショアの時期かな~












渓流、本流があまり良い状態とは言えず









本流は鮎の解禁もあり、賑やかになってますので、なかなか足が向かなくなってきてます









そんな暇な休日に、命を守るアイテムをメンテナンスしておりました










これからのオフショアシーズンを見据えて、洗濯と部品交換をしてます










命を守るアイテムとは





アングラーズハウス 自動膨張式ライフジャケット












年数がたち、生地が塩漬けでパリパリとなってます









塩抜きを兼ねて、自動膨張システムの交換を








取扱説明書に準じて進めていきます









まずは、表地のマジック部分を開き












古いボンベ、センサーを取り除きます















部品の取扱説明書にも記載してますが



ボンベから先に外しましょう
センサー部を取り外す際や、誤って手動膨張レバーに触れた時などに突然、膨張する事がありますので気を付けて下さいね





あえて、膨らましたい方は以下の手順が凹ましてからになりますので








交換部品はボンベ、自動膨張センサーがセットになってます











部品を取り外したら、手動膨張レバーの作動確認をしまして
(ヒモが付いたレバーです)







ボンベ、自動膨張センサーが付いていた場所をテープなどで養生したら、ゴシゴシ洗濯していきます














すすぎもシッカリと














そして、空気吹き込み口から膨張気室を膨らまして、空気漏れが無いかを日陰乾燥時間中、テストを行います
(右側にあるストロー状なのが吹き込み口です)







今回、空気漏れは有りませんでしたので、まだ使用可能です










乾燥を終えたら、吹き込み口にある、逆支弁を指で摘みながら、空気を抜きます
(ものによっては、逆支弁の場所が違うかも!?)





















表地に収まるようにたたみ、表地を少しづつ閉じます






あとは、センサー、ボンベを付けたら終了
























きれいに生まれ変わったライフジャケット



これからも、お世話になります











ちなみにコチラのアングラーズハウスのライフジャケット



その昔、同様な首掛けタイプを使ってた時にどうも首回りが擦れて痛くなりまして、そんな時に出会ったのがコチラ



首回りがウェットスーツ素材になっており、長時間着用していても、気にならずお気に入りになりました






既に、2回目の部品交換となりましたが、もう少し大事に使って行きますね










そして、ジギングカテゴリーに昨日から復活致しました。


またまた、お邪魔しますのでヨロシクお願いします。













いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 


にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







16ヴァンキッシュ 退院しました


メーカーに出していた



16ヴァンキッシュ



退院してきました












サクラマス用に軽快さを求めて購入した








ヴァンキッシュC3000HG








初回の入院は、ラインローラーからの異音で、無償部品交換



以前の模様はコチラから ↓


ヴァンキッシュが退院してきましたが









退院直後にレインボー狙いに行くと、今度はスプールが上昇した時に、コツコツコツと









またまた、入院となった訳で








今回も意外と早く戻って参りました













そして、退院後に回答コメントと交換部品明細が

















フムフム、ウォームシャフト部に不具合とか









ウォームシャフトとシャフトピンの無償交換にて、退院









軽く試運転した方が良かったんですが、不具合が出るなら高負荷を掛けた方が、解りやすいと








サクラマス釣行に









しかし、この日は終日、ヴァンキッシュらしい、軽やかなリーリング










ヤッパリこれじゃなきゃね









って、事で嬉しいことに、サクラマスとも出逢えました















その後、ニゴイとのビッグファイトも軽やかに過ごし









釣行の模様はコチラから ↓

今シーズンラストゲーム









その後も何度か釣行してますが、完治したみたいです!?









Fー1マシンの様に繊細なリールかと思いましたが、セッティングが合えばやはり良いリールです








これからも大切に使って行きたいと思います









いや、ヘビーに使えないとホントは困りますがね(汗)













いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








ヴァンキッシュが退院してきましたが


満を持して投入した



16ヴァンキッシュ



軽やかな巻心地は感動さえ覚えましたが...











実は入院してました








初めての釣行は、里山で朝方のみの数時間








特に違和感を感じること無く、終了してました










続いて、2回目はサクラマス釣行に持参








里山に比べて負荷が掛かるディープミノーな世界








開始早々から、何やら巻きだしたらシュルシュル??、っと音が鳴り始め








気になり、リーリングをしながら症状を確認








この時点で、釣りどころでは無くなります(泣)









どうやら、ギヤ周りと言うか、ラインが擦れるような感覚から、ラインローラーと判断








その日は、ストラディックに持ち替えて釣行を済ませて、取り合えずメーカーへ入院する事に









症状を伝えて初期不良をアピール









オーバーホールでは無く検査として出したためか、2週間で退院してきました









検査の結果は











ラインローラーベアリング一式が交換されてました









晴れて、試運転を










っと、またまた里山へ












7グラムのスプーンをダウンからゆっくり巻きだして







『コツコツ』





間をおいて





『コツコツ』









またまた、リーリングに合わせて違和感が









ジックリ観察しながらリーリングを続けて見ますが








今度は、ラインローラーでは無いみたい







どうやら、スプールが上昇して、少し下がるあたりまでで、コツコツなるみたい








こりゃ大変だ~







前回は、ラインローラーが気になり気付きませんでしたが、こちらはギヤ周りみたい








マイクロモジュールギヤ、まだ、魚を掛けてませんがどうなった??








ギヤグリスの偏りとかならいいんですが、昨今のシマノリール、素人の分解整備では不安がありますので、こちらも早々に釣行を切り上げて、メーカーへ入院する事














まだ、魚を掛けてないをアピールして、取り合えず初期不良で出してもらう事に










少し前になりますが、15ストラディックもローター、ベールの支持部の不調により入院







重篤だったのか上記付近をごっそり交換されて帰ってきました
(初期不良で無償交換)








精密機械なシマノリールをこよなく愛してますので、多くは語りませんが、事実は事実









ヴァンキッシュ、まあまあなお値段なんで治ってからゴシゴシ使いたいんですが









今度はどの様に帰ってくるやら









心配は尽きません









当分は、復調したストラディックで過ごします









あっ、新年度より本流・渓流ルアーランキングにお邪魔しました


ジギングは当分行けそうにないので、取り合えずお休みしてます




今後ともヨロシクお願い致します







いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村






インスタグラムにも参加してます
 


Instagram





せっかく取得した有休が・・・


密かに、釣りに行くために



社内で微調整しました


有休が








そうです、先日の週末前の金曜日








前々から、狙いすまして取得した有休








今年は何故か、気合いを入れたら、冬型な気圧配置に・・・








しかも、北風ビュービューな








って事で、釣りはキャンセルにしました









渋々、お手入れをしようとしてました、ウエーダーのメンテナンスをする事に










そうなんです、今年に入りじわじわと冷たさを肌で感じるようになった(笑)ウエーダー









先のサクラマス釣行では、指先の感覚がなくなる程に









まずは、補修材料を確保





定番のアクアシールのパッチキット














大きなパッチは、頼りになります














チョットしたピンホールにはコチラを











乾燥しても、柔軟性があるんでいいですよ









そして、補修に取りかかります









まずは、漏れてる箇所の特定から









ウエーダーを裏返し、そこに水を貯めて膨らましていきますと、アレアレ、シームテープからじわりと









水を抜き、乾燥し軽くアイロンを当ててから、補修していきます








シームテープなんで、大胆に大きなパッチで補修










下向きのコの字付近からでしたが、これだけ囲めばイイでしょって位に









もう一カ所は、ピンホール








丁度ソックスになる箇所で、水抜き穴がある場所















ここに、メッシュがあったんですが、それが破れかけていて、その細いワイヤーが刺さりピンホールなったみたい











飾りなら、余計な物は要らないんですが









で、先程のボンドで穴埋めを












両箇所とも乾燥が終わり、またまた水漏れテスト







補修箇所は完璧に埋まりました





水を貯めても大丈夫

















欲を出して、ディープウェーディングを想定して、腰付近まで水漏れテストを








結局、ズブズブに濡れる訳ではないんですが、水滴が少し膨らむ位のピンホールが数カ所








念には念を入れて、アクアシールにシームテープを貼り付けて、完璧に










もう、足元が感覚が無くなる事も無いでしょう









前日夜から、丸々1日掛かった補修作業となりました








サラッとしたウェーダーって気持ちいいから、今回はバッチリ治しましたよ









後は、いい加減春にならないかなぁ~









いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ