癒やしを求めて里山まで


平日にお休みを頂いた某日



朝早く起きるつもりが・・・











平日の休みなんで、昨年までの私なら迷わず








未明から、長良川!!









何ですが、ほら、今年はパッタリ








ハイ、釣れておりません








待ちわびる恵みの雨も降らないんで、なかなか足が向く気にならず









そんで、朝は起きれず、里山に遊びに行く事に









今年のはじめに良い思いをした、いつもの河川




こんなん出ましたっけ












まぁ~、そうそうサイズが良いのは出ないと思いますが、レインボーには丁度良い水温なんで、手早く探れるはず









そんな事を目論んで、いざ、里山散策










先ずは本流のらしい場所から








実はあまり、出たことないんですが、居ればデカイと踏んで














瀬側から本命ポイントを登ると








バーン!!







コレコレ~







って、何か引かない








婚姻色の綺麗なウグイが挨拶してくれました(汗)












ウグイさんに別れを告げて、待望の川の合流ポイント





流れ込みにスプーンを入れて、ゆっくりコロコロと転がすと







ギュイーン!!










コレコレ!?








引きからして、レインボー






元気でしたが、サイズはそれ程でも




でも、釣れたらやっぱり楽しい♪














小さいけど、プリップリなレインボー、やっぱり居ましたね









少し粘りましたが、またまた、この方が(笑)







恋の季節なんですかね、頑張ってね











本流を諦めて、少し支流を







溜まってそうな場所には居ませんでしたが、やはりゴールデンウイークにヤラレタかな!?







しかし、少し活性があるヤツはヤッパリ浅瀬に居ました





















退屈しない程度に、ポツポツと









お昼時は、ポイント移動して昼食を










陽が昇りきってますが、曇り空が手伝い






快適な釣り日より






まだまだ、狙います








ヤッパリ、流れがあるポイントで



















う~ん、ヤッパリ楽しい~♪









しかし、中には油断してドラグを出しながら逃げた強者も居ましたんで、またの機会に狙いましょうか










かくして、食べても美味しいレインボー





おチビは、リリースしましたが









キャッチは10匹










そして、私の肩書きは今年から、バニラさん専属漁師とします








なので、早速焼き上げて













身を取り分けてる間から、ヨダレが(笑)









そして、実食!!












(見よ、この躍動感(笑) )

 





写真を撮る間もなく完食に(笑)








釣りに行くと家族以上に、プレッシャーが高いバニラさん








これからも、専属漁師として、たまには頑張ります








と、心も体も、バニラさんも癒された里山散策でした







【タックル】

リール  :シマノストラディック 2500HGS

ロッド  :パームス エルア RRTS-64Lレラカムイ

ライン :PE0.8

リーダー:8lb.

ルアー :コータック7g、ARーS他







いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







スポンサーサイト

やっぱり、良い話し聞きません

かれこれ何回目か



まだまだ粘ってます、サツキマス











しかし、なかなか良い話しを聞きません








稚鮎は確実に遡上してるんですが、タイミングなのか、何なのか









それでも、やっぱり行ってみましょう









この日は、気合いが違います









暗いうちに、現場に到着









少し明るくなったのを見計らい、川へ









まだ、暗闇です














最初は、いつものディープウエーディングが必要な場所
















雨も少なく、渇水気味









約2時間程、下りながら探りますが、サツキマスからのコンタクトは無く移動









この日は、アングラーも沢山入り、やりたいポイントには、すでに先行者が









釣り下ったであろう、絞られた狭い川幅の瀬から、川幅が広がりトロ瀬になる箇所を







朝2番手で、入ります








川岸際を遡上する稚鮎を確認







期待して下ります







ルアーに生命反応があり回収すると...








ゴメンナサイ












頑張って遡上してる、ベイトの稚鮎でして








しかし、ルアーサイズ的にはバッチリなんだけど














そこからは、さらに丹念に探りますが・・・











暑さから、私の方がギブアップ












今年は、難しいですサツキマス










周りからも、出ればサイズが良いが、絶対的な数が前年の比じゃないくらい、極端に少ないみたい











少々、心折れ気味な釣行となりました









次の雨に期待したい所








もう少し、頑張ります







【タックル】


リール  :シマノストラディック 2500HGS

ロッド  :ストリームフューリー70M プロト

ライン :PE0.8

リーダー:8lb.

ルアー :山夷68S、リュウキ70S、トリコロールGT72他







いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







GWは黒部に遊びに


高山を経由して、ひたすら北上~



みんなと楽しい日々の始まり













寄り道し過ぎて、北の大地に踏み入れた頃には、夕暮れが迫り、先ずは温泉を楽しみます








向かった先は









宇奈月温泉駅そばの、










日帰り温泉の、湯めどころ宇奈月








何回か富山入りしてますが、初めて宇奈月温泉に浸かります







建物はビルの様に、お風呂は男女フロアーが別れ、タイル張りなきれいな浴槽でした







温泉は、サラッとしてますが、湯上がりしっとりな、我が家の女性陣には好評でした









ここからは、みんなとの夕食を楽しむため、急いで買い物を済ませて合流~








総勢12名、鉄板焼き、炉端焼きなどなど、沢山の食材に囲まれながら、談笑を楽しみ





酔いが回る頃に気付く、写真一枚もないや





い~んですよ、楽しんだんだから





毎回ながら、お酒も進み、翌日の楽しみの為に、ニヤニヤしながら就寝となりました











そして、翌日







朝早く起きまして、せっかく何で釣りにでも
(どんだけ好きなのか??)








お宿もお世話になっております、地元のまりみら家、ぱぱちんのリバーガイドにより、黒部川やすらぎ水路を楽しみます







少々強引に、レイリーリリカパパも同行して、日釣り券を購入









やすらぎ水路、黒部川に注ぐ支流!?、生活用水路なのかな?









何カ所かあるみたいですが、所々放流があるみたいで、ちょっとやってみましょうか









キャンプ場のそばを流れる水路を、流れに勝てるリュウキSをクロスに









居そうな場所には、やっぱり居ました







ちょっと可愛いヤマメに














ひったくるバイトは、イワナ








プールをダウンから早めに通したら





(ピンぼけでした 笑)





またまた、可愛いヤマメ










場所を変わって、少し川幅が広く、浅い瀬から、淵、プールなどレイアウトが豊富な場所に








ここでも、元気に迎えてくれました











虫が多いのか、ポテッとしたイワナが











途中からは雨も降りましたが、イワナも嬉しそうにしてました












ポイントはこんな感じな場所ですが、魚はだいぶ放流されたのか、黒い影が追う姿を何度も目撃しました

















雨足強くなり、お腹も空いてロッドオフに








午前中は、雨足強まり出掛けるにも・・・








朝食を取りながら、当日の行動予定を練ります








雨が止むのを、魚津水族館を楽しみながら待ち








お昼には、シロエビを食べにこちらに








ご当地っぽい、ネーミング



きっときと市場(笑)







こちらで、ドドーんとシロエビのかき揚げ丼を頂きました








分厚いかき揚げ、旨かったです~











きっときと市場の前には、午後からの目的地




海王丸へ











なんと、船内に入れるとあって、天気は別にして、テンション上がります








立派なメインマスト









聖なる鐘!?










ここでも、ぱぱちんガイドとボランティアガイドによるダブル解説をみんなで楽しみました
























多少早いですが、またまた、宇奈月温泉を頂に移動~






さっぱりとしましたら、またまた宴会(笑)


















楽しい晩餐はあっ、と言う間に時間が過ぎていき、またまた、就寝








翌日は、晴れますように(笑)











もう少し続きます








いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram










GWは家族みんなで北上~


ゴールデンウイーク中、家族の都合が合う日に



今年も北を目指しました












当然、バニラさんも一緒の旅









北へ向かう高速道路は、連休中日もあり、順調に走ります








2時間半ほど走った所で、休憩を







立ち寄ったのは、いつもの所







バニラさんが好きな場所です










連休中もあり、沢山のお客さんで賑わってました






ディスクドッグ K9ファイナリストも居ましたんで、応援に行けなかった分、大会の模様などを、ペチャクチャ、ワチャワチャと楽しい談笑を






バニラさんのトイレ休憩を済ませて、丁度お昼時





高山にくる度に、お店の前は通るけど、なかなか行けなかった場所でランチタイム












フィナンシェさん











ランチ時には駐車場は満車




何とか止めて、いざ、ランチバイキング♪









若干、飛ばしすぎにスタート









こちらのカレーは何種類かあり、辛さのバリエーションを楽しむことも






軽くおかわりをしたら、限界に







しかし、そこは我が家の女性陣、満を持して、スイーツで仕上げます(笑)





















お腹いっぱいになった一行は、北への道のりを進みます










途中、宮川本流をやりたい私と、飛騨古川 聖地巡礼をしたい娘達と別れ、私だけ川に置いてもらい、腹ごなしを














真っ昼間なんで、まぁ~そうそうアタリはありませんが、川を下りながら山夷Sを転がしていると







ティップを叩くバイトが







本流にしては、可愛いサイズのイワナが遊んでくれました
















大イワナならなぁ~っと、つぶやきながらリリース








時間もそんなに無いんで、本日一番のポイントを下ります








如何にも大型レインボーが着きそうな、上流は浅くて開けた瀬から、少し絞られて深みのある、トロ場が続く場所








ここではトリコロールGT MDをダウンクロスで流芯に回して行きます








沈み石が点在する場所で、リップを擦りながら、流芯でターンした時









バ~ン!!











一気に石が動いた位の衝撃が









流木か石!?の根掛かりと思いきや








バットに荷重を乗せた瞬間、一気に下流に走り出す








出た~ !!











心の中でそう叫んで、必死に耐える







ドラグは鳴り響き、ラインが吐き出されていく







少しドラグを締め直し、下流についていき、浅瀬に交わそうとした瞬間!!









フッ  ...







あえなくフックアウト・・・









グリップ手前まで絞られたロッドは、静寂に包まれた








回収したルアーには









目を疑う程のウロコが













スレ掛かりの鯉とは言え、何ともビックサイズだった事は容易に想像がつきます








ソフトティップに、スパルタンなハードバットを誇る、ストリームフューリーをブン曲げた相手、顔が見たかった









またひとつ、良い思い出でとなりました









まだまだ、旅は続きます








【タックル】

リール  :シマノヴァンキッシュ C3000HG

ロッド  :ストリームフューリー70Mプロト

ライン :PE1.2

リーダー:16lb.

ルアー :山夷68S、トリコロールGT72MD






いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram






気配あり、だけど…


ゴールデンウイークの間、サボってました



ブログをそろそろ再開します














まず最初のネタは、懲りもせずに









サツキマスから








昼からは予定があるので、早めに切り上げるべく、早朝からのパトロール










ポイントは、ココのみに限定










田植えが始まったのか、雨が無いけどうっすらと濁り、細かい草が漂います











川幅があり、今朝は先ずはルアーを見せようと、オーバーサイズのトリコロールGT88SRを大遠投










足元には、以前は少なかった稚鮎が遡上しております











たまに、稚鮎がピチャピチャと跳ねる










少し休んで様子を見ていると、背ビレを出して突進する姿が










ヤツだ、ヤツに違いない












しかし、単発なのか、すぐに姿が見えなくなる











釣り下りながら、跳ねたポイントを丹念にトリコロールを流すと










フワッ、の後に  ゴツゴツ!!









喰い上げた!!









すかさず、グリップを返しフッキング









ドラグは・・・










出ない(笑)









余裕で岸際に寄せて、ランディング









惜しい












30センチの通称、サボリマス







でも、銀化した姿はサツキマスそっくり






きれいな魚体だから、先ずは満足














その後も、丹念に釣り下りますが、出る事無く日が高くなり、終了








今年は団体さんの遡上が無いのか、なかなかサツキマスに出逢えません















さて、昼からの用事を済ませて夕飯に







帰ってから騒がしい方に、サボリマスを






素焼きにして















お待ちかねの、ご褒美
















一瞬でなくなるスピードで、旬を感じてました(笑)










まだまだ、狙って行きますよ、サツキマス









その他、ゴールデンウイークの模様は、少しづつアップしていきますね










【タックル】



リール  :シマノストラディック 2500HGS

ロッド  :ストリームフューリー70Mプロト

ライン :PE0.8

リーダー:8lb.

ルアー :トリコロールGT88SR、リュウキ70S







いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ