日本海の味覚、ファイナルラウンド

俊栄丸で仕留めた

日本海のブリ


最後を飾るのは












急に冷え込み、一気に冬に向かいましたね







そんな、夜にファイナルラウンドを迎えてました








くどいですが、珍しく仕留めた、ブリ










食卓を賑わしてくれましたが、最後はコチラ








ブリと言えば







下処理をした時の、アラで








ブリ大根を♪












ブリの脂が表面を包みます












盛り付けたら、こんな感じに












たっぷりな、身をほぐしながら頂きます











大根だって、ほらこの通り







よ~く、染み込んだ大根、美味しい











これにて、我が家に迎えたブリのファイナルラウンドとなりました








次はいつ、食べられるかな~




いや、釣りにいけるかなぁ~









いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








スポンサーサイト

まだまだ、旬の味覚を頂きます(笑)熟成ブリ♪

少し寝かした、お魚を頂きます













珍しく釣り上げたブリ♪ と、その仲間達












下処理を終えて、冷蔵庫で熟成はすすみ









お魚の熟成とは




適切に下処理(エラ、血合い、内蔵等を取り除いた状態)を行ってから、キッチンペーパーにくるみ、ラップなどで密閉保存




最適な温度は5度から10度で保存するのがよろしい様で、家庭の場合は冷蔵庫に入れておけばO.K.



日毎にドリップが出ますので、キッチンペーパー等を交換する必要があります





魚の種類ごとに熟成のピークは大きく変わってくるので一概に何日目が一番美味しいと言うことは出来ませんが



参考としてプロは、タイで10日程、マグロだと20日程熟成させることもあるとの事




家庭ではさすがに不安が残りますので、ブリなどなら一週間が、我が家の目安に



逆にタラやサバは熟成速度(足が速い)が速すぎて1日か2日で生食が不可能なレベルになるそうですのでご注意を









さてさて、前記事の2日間熟成したお刺身に続いてのお楽しみを









ブリしゃぶ♪










お鍋でしゃぶしゃぶと、ル・クルーゼに火をかけます











熟成が3日目のブリは、見事な脂の刺し具合に













刺身でも頂けますが、しゃぶしゃぶとね












レアな感じで頂きます













温まるにはいい季節、冬野菜も一緒に













鍋を囲んでしゃぶしゃぶと







お鍋が美味しい、何とも冬らしい季節になりましたね












そして、またまた、翌日は






雰囲気を変えて、贅沢に








下味をつけて、片栗粉で








ブリの唐揚げに














外はカリッと、中はフワッとした食感がたまりません








この日もビールが進みます(笑)












そして、また、翌日は








唯一の根魚を、私だけ頂きます







アオハタの煮付け











煮汁がフワッと皮目に纏って、中はフワフワの白身が口の中に広がります







うん~、たまりません








流石にこの日は、家族は別メニューに(笑)







連日のお魚、私は大歓迎ですが、やはり毎日は飽きてしまうのかな








そんな、こんなで、毎日、美味しいお魚を頂いてます








私にとっては、夢のような毎日に







最後は、アレが締めを飾ります








また、次回に










いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







旬の味覚を頂きます♪

夕方まで楽しんだジギング


体には程よい疲労感が漂い、帰路へ












帰り道に、高速の事故渋滞に遭遇









帰った頃にはぐったりと、片付ける気力も無くなりますが








翌日は、可燃ゴミの日、是が非でも下処理を終える責任感にかられて、ママさんを助手に向かえ、手っ取り早く捌きます







我が家に到着しました、お魚さん達








長旅お疲れさまでした








まな板は、賑やかな事に








押すな押すなの大漁だ~








ここからは、残念ながら捌くのに必死で写真はありません








遅くなったんで、私だけハマチの良いところを頂き、柵取した切り身は冷蔵庫で寝かせる事に










そして、翌日








まずは、お刺身で頂きます








ブリに、ヒラメ、ハマチのお刺身


















さすがヒラメさん、お肌が白いこと






手前は、ハマチですが、脂ノリノリです









ブリも、こんなに大きくカット














とうぜん、我が家では我先に狙うお方が










大丈夫、ちゃんとありますよ









あっ、フライング











ガッツキ過ぎて申し訳ありません





 
一切れづつ、ちゃんとあげますので










魚好きな家族、みんなのお腹に見事に吸い込まれて行ったのは言うまでもありません








当分、ブリ料理が続きます









釣り人の特権ですよね~










いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram











旬の味覚を期待して、敦賀半島まで

秋と言えば


我が家は真っ先に食欲の



新鮮なお魚を調達する旅へ











そう言えば、最近釣りに行けてないなぁ~









しかし、休日は予定が多く








ポッカリ空いた日曜日









普通のご家庭では、たまにはゆっくりと









なんて、ならないのが私









休日に家に居るのが苦痛な性格で










長い前書きになりましたが、そんな事から釣りに行ってきました







久しぶりに、ジギングへ







今回お世話になったのは、俊栄丸♪









随分と久しぶりに、敦賀沖へ








最近の敦賀沖、なんか景気がいいんですよ








いつもは単発で終わるブリが、連日揚がってます♪








期待を胸にいざ、出港










まずは、恒例の白木沖を軽くシャクル・・・








反応ナシ









少し移動して、敦賀半島先端の40~50mライン







ここで、シーバス、マダイ、ハマチを狙います









同船者に本日初のバイト、ハマチが揚がります








私はマダイを狙って、ショートジグを底からネチネチと








着底後に、ハンドル2回転目くらいに、喰い上げるバイト








間髪入れずに、巻き上げてフッキング!!








最初は、首振りからマダイと思いましたが









何かが違う!?









途中からは重いだけに









無事にあがったのは、なんとヒラメ!!












(俊英丸ホームページより、拝借)






ブリード テリアのテールフックにガッチリ掛かってました






狙いとは違いますが、高級魚♪








気をよくして、またまた、シャクリますが後が続かず









ブリ情報により、移動に










通称、大グリのカケアガリ






水深50~70mライン






しかし、そこはブリ、そう簡単には釣れません








ジグを交換しようとふと、大トモに目をやると、根掛かり!?



ロッドが曲がり、ドラグが出てます




女性アングラーが必死で耐えます





船長が生命反応を見るや






『ブリやで~!!』






そこからは、出されては回収のやり取り







無事に揚がったのは丸々と太ったブリでした






その後も一本ブリが揚がりましたが









私はと言うと、2回の根掛かりラインブレイクで意気消沈・・・







時合いはすっかり終わってました









ここで、お土産確保をと船長より、越前沖まで走ってくれる事に








紅葉がきれいな、越前岬












ハマチ狙いって、聞いたけど、全く当たらない









そんな、油断にヤツは攻めてきました









ハマチ狙いにライトなタックル








中層までシャクってくると








ガッツーン!!








根掛かりのような重量感あるバイト!!









ライトタックルなんで、出される前に2度、3度フッキングを入れる









すると、予想通り一気にラインがスプールから吐き出される








間違いない








しかし、この時点で、ドテラ流しの不利側




船の下に入る展開に(汗)






皆さんに協力してもらい、反対側へ回り込み最後の勝負






船まであと少しまで来たところで、またまた、走り出す






出されては回収するの展開後、少々強引にネットへ






サイズ的にはブリなりたてですが、ブリはブリ(笑)











(俊英丸ホームページより、拝借)








なんとか、ブリ確保出来ました









この後、キジハタ、ハマチさんを追加して







一息ついていると、ブリがポツポツ揚がり、結局、船中ブリ、6本だったかな!?







素晴らしいブリラッシュでした







そんな中、すんごい怪物も






同船者がキャッチした、座布団ヒラメ







80オーバーなヒラメ、初めて見ました








楽しい夕暮れを楽しみ、帰港となりました












渋滞にハマり、家に着いたのは、午後9時前







下処理を終えて、ハマチさんで一杯やり、楽しかった思い出に浸ります












さぁ~明日からはブリづくしの日常になりそうです







ブリしゃぶが楽しみ♪








旬の味覚を堪能しますね~








【タックル】


リール  :シマノ09ツインパワー 8000PG

リール  :シマノ09ツインパワー 6000PG

リール  :シマノオシアカルカッタ300HG

ロッド  :ゼニス零式改 63S-4

ロッド  :ゼニス零式ライトスペック 621SM

ロッド  :ゼニス零式ライトスペック 631BL


ライン :PE1~3

リーダー:25~50lb.

ジ グ :アイルメタルCS、テリア、オッターテイル鉛、ゼロワン他









いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




インスタグラムにも参加してます
 


Instagram








急遽、敦賀湾へ

敦賀が、平日に爆発


掛かればワラサ、ブリって


この季節に、なんで??












例年に無いくらい早い、敦賀の目覚め









しかも、ハマチが入る前に、ワラサ、ブリって??








この時点で完全に心奪われました








船長に電話したのは、金曜日







景気の良い話しをしながら、しかし、長くは続かないかもと








敦賀にしては、早すぎるって事らしいです









しかし、そこはフィールドで確認しなきゃ解らないって、事で昨日、緊急出動









お世話になるのは、いつもの俊栄丸







土曜には、ハマチも入ったみたいなんで、最悪はお土産あるかな??









そして、当日、前日に花見で飲み過ぎて、やや遅刻









港を出て、ポイントに着くと・・・







写真では解りにくいですが、プレジャーボートだらけ













プレッシャーからか、ハマチすら喰い渋り、なかなか当たらない








そんな中、私にもハマチが食いましたが、余りに小さく写真無くリリース







ボトムに張り付いた感度は、なかなか手ごわく、続かない・・・









ポイント移動も、同じ有り様








大きく越前方面に、移動するもシーバスがチラホラ程度









写真は有りませんが、そこそこなムシガレイをお土産に終了となりました








抜けてました、ワラサ、ブリ・・・







まだまだ、早かった敦賀でした(笑)








例年なら、ゴールデンウイーク明けがシーズンインかと








ひさびさのジギングは程良い筋肉痛を残し、修行となりました









いつも見ていただきありがとうございます
お帰りはポチっと

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ