熟成は素晴らしい


大型の青物




身は分厚く、脂ものってます



これを熟成しない手はありません












玄達産のブリ












前処理を現地で済ませ、家に帰ってからは柵取りして、一部は処理したその日に少し寝かしていただきました














これでも十分に美味しく頂けますが






やっぱり熟成も食べてみたい








キッチンペーパーで包み、ラップで密閉







水分が抜ける最初は、キッチンペーパーを変えながら、3日間







血合いは少しくすんできますが、その表面を薄く包丁でひき、切り分ければこのとおり















身全体に脂が良い感じに馴染んで、ツヤツヤのお刺身に









当然、そのままでも美味しいんですが、今回はブリしゃぶも楽しみます






ブリカマも、じっくり焼き上げて頂きます~














ブリカマは、粗塩を降って寝かした薄塩味に














ブリしゃぶは、柔らかくなった熟成身をふんわりとしゃぶしゃぶして、あっさり頂き、絶品な味わいに








ブリカマも、塩が程よく回って、味付けなしでそのまま美味しく頂きました









これぞ!!  釣り人の特権♪









釣り上げた直後に前処理を行う事で、安心して熟成が出来ます









食べきれない柵は、切り刻み、揚げ物用に仕込んで冷凍庫へ








まだまだ、ブリを楽しみますよ











いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







スポンサーサイト

玄達からのお土産


やっとこせ、仕留めてきました


玄達瀬 ブリ










船上で血抜き、前処理を施して








大事に持ち帰りました









まずは、まな板に乗せてみた












キッチン、まな板が小さく見える







迫力満点の立派なブリだこと!!









ここからは、ブリを三枚おろし、カマも大事に捌き









まずは半日寝かして、晩御飯へ









腹身の脂も半端ない、ブリの刺身モリモリ!














当然、黙ってない方も(笑)














大丈夫、ちゃんと美味しい所、取ってありますから







ブリの中落ちをスプーンですくった、中落ち盛り!!














バニラさんにあげようとしたその時!!








ガバッと取り上げられ、ご飯の上に乗せられて中落ち丼を作る娘達(笑)









バニラさんのなのに・・・








沢山あるから大丈夫ですが、複雑な表情に














それでは、どうぞ召し上がれ~












凄まじい目力で、美味しそうにペロッとたいらげました











その後、フードを減らされたのは言うまでもありませんがね










まだまだ、ブリはありますが少し寝かしてから頂きます









食べても美味しい釣りは家族に好評です









春先は修行ばかりだったから、これからはお土産狙いに走ります











あっ、夏にも修行があったりして(笑)










いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









時は満ちた、さぁ~行こう♪


なかなか時間が取れず



タイミングを逃してましたが




お祭りは参加しないと楽しめない!!












2ヶ月しか開かれない海域








皆さん、この日を待ちわびる場所








それでは、行ってみましょう
(少々長くなりますが)








2017玄達!!









そう、言わずとしれた大物が潜む場所








福井沖にあります、玄達瀬







釣り友にお誘い頂き、行ってきました







メンバーの中で相談し、現地5時集合ならば、前泊しょうと金曜夕方から福井入り







素泊まりの宿は、オーシャンビューなお宿でして、前日夜ともなれば、ビール片手に釣り談義に花が咲き







写真を撮る間も惜しみ就寝








翌朝、4時に起床







向かう崎漁港までは、5分の道のり








現地合流の皆さんと挨拶しながら乗船







今回お世話になるのは





豪昇丸






見かけによらず(個人の感想ですが)、優しい船長のもと、いざ出船!







崎漁港を後にして、玄達に向かいます
















まずは朝一、80mラインから瀬に掛かる場所を攻めます








鳥もパラパラいる雰囲気満点





幸先良く、バイトを得る方がブリを仕留める






私はと言うと、鳥に気を取られキャスティングしたり、ジギングではバラしたりと良いとこナシ(笑)








ポイントを移動し、100mライン








ラッシュは無いものの、ポツポツとブリが上がる展開








ベイトは7センチ程のイワシみたい









午後になり、未だに上がらない焦りに、昼飯もソコソコに100mラインのジギングに1人気を吐くが・・・








またまた、バイト後にバラシ








少し萎えながら、まだまだシャクリ倒して








3時の地合い突入








ポツポツと賑やかになる船内








トモのやり取りを見ながらの、ジグのフリーフォール中






ラインが急に速度を変えた








きっ、キタ~







これまでの、バラシを教訓にアワセを決めて、バトル開始






底付近で掛けた魚、斜めに入ったラインから120mはあるかな







ここからは、修行になりまして(汗)








ブリでも、主導権を握れば5分とかからない所







コイツは、走りもそこそこになかなか底から上がらない







6オンスのロッドをフルベンドさせながら、左舷から、最後は右舷に回りながらのやりとり







一緒に付いて回ってくれた、アングラーからは絶対取れるの!?

見えないプレッシャーが(笑)








何とか浮かせた魚体を見て、一同







そりゃ浮かないは








豊満なブリの、背中にフッキング(笑)








何とかランディングしてもらい、ホッ








格闘する事、10分位かな








皆さんに迷惑を掛けましたが、なんとか玄達ブリ捕獲しました















今回、お世話になりました豪昇丸船長に写真を撮って頂きました














その後も、バイトを得ましたが、またまた、バラシ








これだけバラすと食いが浅いのもありますか、わたしのフックにも問題があるかも?









そんな話をいろいろ話し合えるメンバーに恵まれながら、終了となりました









まだまだ、話したら無いメンバーで反省会の、晩御飯









ソースカツ丼ミックスBセット、何だかほろ苦く思えました













来年の参戦を皆で誓い、帰路につきました









夢のようなビッグワンは出ませんでしたが、ヤッパリ玄達、ドラマありで楽しい釣行となりました









来年に向けて更なるレベルアップが求められます









【タックル】


リール  :シマノ09ツインパワー 8000PG

ロッド  :ゼニス零式改 60S‐6


リール  :シマノ09ツインパワー 8000HG

ロッド  :ゼニス零式スプリントカスタム 62S-6


リール  :シマノ10ツインパワー12000XG

ロッド  :ゼニス零式 Castism TUNA ZCT86 


ライン :PE3~4

リーダー:50~60lb.

ジ グ他:オッターテイル鉛170、220、チャクラデルタ200、鉄ジグ175、ブルーフィッシュ170-60他









いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram





天気は良さそう、出撃体制!!

今日から解禁



北陸の一大イベント












年に2ヶ月しか開かれない、ポイント








玄達瀬









数々のドラマが産まれる、大型回遊魚が狙える場所









今年は何とか仕事を調整して望みます









先週末から、準備を進め








ひさびさのガチンコタックルで



















それでも、バランスを意識してリーダーは50~60ポンドに抑えます










ロッドも6オンスと、キャスティングはライトマグロタックルに























これくらいのジグ、ペンシルで戦います















出たらデカイ場所、油断は禁物









ハイドラグで勝負してきます








いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







ベイエリアパトロール


何かと最近忙しかった週末



こんな所にもいってました













それは、仕事中のお誘いからはじまりました








釣友から連絡が








『朝早いと言うか、夜中からだけど行かない!?』








ちょうど時間が空いてたので、誘いに乗って行ってきました







向かった先は、ベイエリア








午前3時に集合







まだまだ、暗い中の出航









今回はプレジャーに乗らせてもらいシーバスフィッシング









暗いうちは、明かり部との明暗を狙っていきます







観てるだけでも楽しめる、工業地帯の夜











この日は何故か、暗いうちは活性が上がらず、夜明けを迎えます











うっすらと明けてくる日の出













陽が昇れば、シーバスは埠頭などにタイトに着くらしく、キャスト精度を求められます










すると、シーバースの奥に排水口がある場所でバンバンあたります








が、なかなか乗らない(笑)








やっと、キャッチに成功しましたが・・・














こんなサイズ









排水口の流れに勝る様にバイブレーションを早巻きしますんで、バイトはありますがなかなか乗らない、または、ナチュラルリリースが続出








この日は、トラウトタックルで臨んでましたんで、フッキングが甘かったかな??






飽きない程度に釣れますが、サイズアップならず










昼頃はサワラの情報にベイトのナブラを探しますが、こちらも浮いては沈みで、沈黙









なんだかんだと、船中は釣友との楽しい会話で盛り上がり、昼過ぎに終了








釣果はこんな感じに














40cm前後が揃いました













ボートシーバスタックルを持たない私は、苦戦をしましたが、全てキャッチしてたら、楽しいだろうな







帰ってからロッドの物色をしたのは言うまでもありません







楽しいボートシーバス、また、行きたいな








【タックル】

リール  :シマノストラディック 2500HGS

ロッド  :パームス エルア RRTS-64Lレラカムイ



リール  :シマノストラディック C3000HG

ロッド  :ダイコー プレステージ66L
    (20年前の代物 笑)

ルアー :レンジバイブ他








いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram





プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ