週末はダメかもしれませんね


楽しみに指折り数えてましたが


アイツが動き出しました











いろいろ準備をしておりましたが








太平洋沖に居座ってた台風がついに、動き出しました







週末には接近する予報も







これじゃダメですね









何も知らずに先の週末は、マイクロベイトパターン用に、タックルバランスを確認しに野池に





前回の釣行で失った、モアザンペンシルSもフックをST46から66に強化
















周りからは冷ややかな目線でしたが、20~30グラムのシンキングをPE5号でキャスティング練習を













50mは飛ぶかな~








これなら、あのナブラに届くと妄想し、ワクワクしなが、本日の天気予報







恐らく出船は無いでしょう







週半ばに、テンションだだ下がり








次、狙いましょうか








まだ、チャンスはあるはず!!








いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村





インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









スポンサーサイト

2017マグロチャレンジパート②


7月も下旬



各地でマグロの話題が上がりはじめ



丁度良いタイミング







暑い夏の始まりですね








今年は、少し遅れ気味に始まったマグロ








急に盛り上がってきました








今回は、遠州灘の地形を把握してます




ルアー船トラストから、出撃します







まだ、明け切らぬうちから出船準備











と、乗り合せる方のタックルをチラリと見ると







なんか見たことある組合せだなぁ~









なんて眺めていると、登場したのはU村さん




偶然、釣り友と何も言わずに乗り合せる







好きなんですね~、ヤッパリ








このU村さん、実は既に今シーズン、相模湾で20キロサイズを揚げてます








そんな、マグロアングラーと沖に出るまで、釣り談義に花が咲きます









沿岸部は曇ってましたが、外洋まで出る頃には日差しが出たり曇ったり





船は、潮目を東に舵を切り、マグロを探します












本気なタックルを準備、不意の大物にも備えます














まず最初にカツオナブラ






船も多いんですが、これがなかなか喰わない





まぁ~、マグロ狙いなんで他の船に譲り次へ









またまた、クルージング










御前崎の遥か沖にまで









またまた、カツオナブラですが、中にはキメジが混ざってるみたい








またまた、カツオタックルを握りモアザンペンシルS110をフルキャストして、ナブラに入れますが、これまた喰わない






カツオタックル、PE2号にリーダー30ポンド






カツオなら楽勝な強度です








何回かナブラに入れて、今度はナブラの進行方向に丁度入った








着水と同時に引ったくるバイト









キター!!









フッキングを決めて、巻き始めるが始め少し走っただけで、こちらに向かってくる








テンションを保ちながら、リーリング







すると、ミヨシまで来たところで、真下に一気にラン開始








ドラグはけたたましく、鳴り響き







とっ、止まらない!







船長がアシストに船を動かそうとした、次の瞬間!







私のハンドドラグが効き過ぎたのか、ラインブレイク





100mは一気に走られましたわ







回収したリーダーは・・・










無惨にも、リングに擦れたのか結束部でプツリ









キメジの良いのか、キハダだったかもなぁ~なんて言われながら、ノットを組み直す私でした(泣)









その後、何回かカツオナブラを探してキャストを繰り返すが、バイトを得る事無く









船は東へ、西へ








潮が良く、ソナーに反応がある場所では誘い出しをしますが、これまた空振り









その間に、タイラバで良い形のタイを釣り上げるお茶目な船長(笑)





















その後も、捜索は続きますが昼頃には、ナブラの気配も消えて、帰港に












マグロがなかなか頭を上げませんでしたが、カツオの下には確かにキハダクラスが居ると聞かされて、次のチャンスに良い経験になった釣行でした






マグロアングラーとの会話もタメになることばかり、まだまだ、行きますよ~









あっ、連敗記録更新中










【タックル】

ロッド  :T.KustoM Intermediate BORON 810

リール  :シマノ08ステラ 20000PG


ロッド  :ゼニス零式 Castism TUNA ZCT86

リール  :シマノ10ツインパワー12000XG


ロッド  :スミスGTK-77SJH

リール  :シマノ09ツインパワー 8000HG


ロッド  :バリバス VLO-77-6

リール  :シマノ09ツインパワー 6000HG


ライン :PE2、4、5号

リーダー:30、100、120lb.

ルアー :ブルーフィッシ100、ヘッドディップ140、極みイワシ70、モアザンペンシルS他










いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









夏の風物詩、はじめました


梅雨明け!?



そんな天気が続き、台風が去れば



行くしかないでしょ!!












各地でボチボチと開幕を迎えております








アレですわ











マグロキャスティングゲーム









外洋のエメラルドブルーに、マグロに追われたベイトが沸き、鳥たちが突っ込む








そんな光景は、フィッシャーマンにとってこの上ない興奮を与え、飛び交うマグロ目掛けてキャスティング







想像しただけで心踊ります









そんな妄想は既に始まっており、ステラを眺めながら、ビールが進みます














最近では、メジャーになりつつあるマグロゲーム






土、日は船の予約は先の先までいっぱいに







台風が抜けた良いタイミングの昨日、夏季休暇を頂き、チャレンジしてました











まだ、明け切らぬうちに出船準備を













先発ルアーはこんな感じにしようかな












今回お世話になるのは、三重県志摩の小海途丸








賑やかな船長は熱いハートの持ち主で、マグロの実績も十分








リアス式海岸をすり抜けて、いざ、外洋へ














日の出を拝みながら、沖へ沖へ
























沖の潮目に到着し、東に舵を切りクルージング








鳥の動きを見ながら、ナブラを探します











途中、大型の流れ物(流木)に鳥がパラパラ飛ぶ状況で、同船者にメーターオーバーのシーラが









マグロタックルなんで、秒殺で仕留めてました









私はシーラにルアーを壊されるのを嫌い、キャスティングを止めます









ここからが、長かった~









東へ、西へ、更に沖へ









最後は、かなり沖に出してナブラ発見!!











顔は見えませんが一斉にキャスト~









ルアーにアタックは無く、追尾はサバ(笑)











サバがイワシを捕食しているナブラでしたとさ








その後も、良いところ無く終了に








マグロのベイトとなる、イワシ、サバ、トビウオなど、沢山居ましたので、あとは、マグロが着くタイミングですかね~








マグロキャスティングゲーム








まだまだ、これからがシーズンです









連敗記録は継続中ですがね(泣)











【タックル】


リール  :シマノ08ステラ 20000PG

ロッド  :T.KustoM Intermediate BORON 810



リール  :シマノ10ツインパワー12000XG

ロッド  :ゼニス零式 Castism TUNA ZCT86


リール  :シマノ09ツインパワー 8000HG(スプール12000番)

ロッド  :スミスGTK-77SJH


ライン :PE4~6

リーダー:100、130lb.

ルアー :カーペンター γ75、BF100、極みイワシ70、ヘッドディップ140









いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







熟成は素晴らしい


大型の青物




身は分厚く、脂ものってます



これを熟成しない手はありません












玄達産のブリ












前処理を現地で済ませ、家に帰ってからは柵取りして、一部は処理したその日に少し寝かしていただきました














これでも十分に美味しく頂けますが






やっぱり熟成も食べてみたい








キッチンペーパーで包み、ラップで密閉







水分が抜ける最初は、キッチンペーパーを変えながら、3日間







血合いは少しくすんできますが、その表面を薄く包丁でひき、切り分ければこのとおり















身全体に脂が良い感じに馴染んで、ツヤツヤのお刺身に









当然、そのままでも美味しいんですが、今回はブリしゃぶも楽しみます






ブリカマも、じっくり焼き上げて頂きます~














ブリカマは、粗塩を降って寝かした薄塩味に














ブリしゃぶは、柔らかくなった熟成身をふんわりとしゃぶしゃぶして、あっさり頂き、絶品な味わいに








ブリカマも、塩が程よく回って、味付けなしでそのまま美味しく頂きました









これぞ!!  釣り人の特権♪









釣り上げた直後に前処理を行う事で、安心して熟成が出来ます









食べきれない柵は、切り刻み、揚げ物用に仕込んで冷凍庫へ








まだまだ、ブリを楽しみますよ











いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram







玄達からのお土産


やっとこせ、仕留めてきました


玄達瀬 ブリ










船上で血抜き、前処理を施して








大事に持ち帰りました









まずは、まな板に乗せてみた












キッチン、まな板が小さく見える







迫力満点の立派なブリだこと!!









ここからは、ブリを三枚おろし、カマも大事に捌き









まずは半日寝かして、晩御飯へ









腹身の脂も半端ない、ブリの刺身モリモリ!














当然、黙ってない方も(笑)














大丈夫、ちゃんと美味しい所、取ってありますから







ブリの中落ちをスプーンですくった、中落ち盛り!!














バニラさんにあげようとしたその時!!








ガバッと取り上げられ、ご飯の上に乗せられて中落ち丼を作る娘達(笑)









バニラさんのなのに・・・








沢山あるから大丈夫ですが、複雑な表情に














それでは、どうぞ召し上がれ~












凄まじい目力で、美味しそうにペロッとたいらげました











その後、フードを減らされたのは言うまでもありませんがね










まだまだ、ブリはありますが少し寝かしてから頂きます









食べても美味しい釣りは家族に好評です









春先は修行ばかりだったから、これからはお土産狙いに走ります











あっ、夏にも修行があったりして(笑)










いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ