FC2ブログ

2018シーズンの振り返り


2018黒部川サクラマスチャレンジ



今年の黒部川はどうだったんでしょうか!?












昨年の暮、無謀にも抽選に参加して、縁あって黒部川に立つことが出来ました







過去の経験者の方からアドバイスを聞きながら、自分なりに準備をして望みましたが






過去の少ない経験値が通用しない川、それが黒部川の第一印象でした






雪代が入る前は、か細く、緩やかな川の流れ





そして、雪代が入り、ダムの放水がはじまると、表情は一変





日に日に激流と化して、川幅一杯に駆け降りる流れ、分流をいくつも作り、狙いたいポイントに近づけない事も






放水量によってポイントを絞り、激流に耐えるためのルアーセレクト、ラインシステム、ルアートレース等々






今までの経験の微調整では留まらず、ここでも新たなチャレンジが生まれてました






試していることが、本当に合ってるのかすら、当時はわかりませんでしたが


何しろ必死になって向き合ったことは事実です








試行錯誤を重ねたシーズン後半、あと一週間で禁漁となるタイミング、幸運にも黒部川サクラマスに出会うことが出来ました







そして2018サクラマスシーズンは禁漁となり、シーズンの報告を漁協に提出


20180817101837938.jpg








黒部川内水面漁業協同組合では毎年、漁獲集計をされており、私もシーズンインする前に昨年度の集計を参考にさせて頂いておりました









そして、今シーズンの集計が漁協ホームページに


詳しくはこちらから↓


黒部川内水面漁業協同組合









ここからは、漁協資料を基に、昨年度との比較などを備忘録として個人的に編集したものとなりますのであくまでも参考として下さい





全体的な集計より



平成30年度サクラマス捕獲量は全体で 175匹 (竿釣り計 149匹)


参加人員は154人 内、竿釣りは136人 (全体比88%)


竿釣り参加者のキャッチ率 51.5%


釣った人のキャッチ数  2.16匹/人 (ノーキャッチは除く集計)


サクラマスのサイズ分類で最も多いのは 60cm以上~65cm未満

内、70cmオーバーは8匹



サクラマスの重量分類で最も多いのは 3.0kg~4.0kg

内、5.0kgオーバーは1匹




平成30年度集計①




以上のことから、参加者約50%の確率でキャッチされ、また、複数キャッチされていることが推察されます


また、黒部川の最大の特徴である、サクラマスのサイズは、やはり、全長、重量ともに恵まれた魚体となっております









次にポイント別




見にくいですが、左側がサクラマス遊漁最下流部、右側が最上流部となり、最も右端はポイント未記入となります




捕獲量 前年度対比  今年175匹  昨年249匹(-74匹)



ポイント別で気になるのは、黒部大橋~萩生区間で前年比-52匹、ついで、黒部川橋~新幹線橋 -13匹


前年度からプラスとなったポイントは少なく、中ノ口~愛本下流 で +10匹





平成30年度場所別グラフ






地元の方と話す機会がありましたので、なんとなく想像はしてましたが、やはり前年度から川の形状が変わったりした場所では、サクラマスの捕獲が伸び悩んでいることが推察されます
  




もっとも気がかりなのは、やはりサクラマスの減少でしょうか




昨年より、大きく捕獲数が少なくなっております








今年は、どこの河川でもサクラマスの数が少なく、外れ年なんて言われてますが、果たして来年はどうなる事やら







しかし、この素晴らしいターゲットに出逢うために、来年も右往左往するんだろうな~




20180531191036531.jpg




20180602183608460.jpg




20180602183940681.jpg








メモリアルフィッシュに出逢うために












いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









スポンサーサイト

オーシャンビューを楽しみたくて


強烈な酷暑ですが、お出掛けを





オーシャンビューで、デイキャン!!










巷はすっかり、お休みモード









生憎、私には連休はありませんので、家族みんなが予定が合う日にお出掛けを









個人的には、どんなに暑くても真夏の海が最高に気持ちよく、今シーズンも夢を探しに、出掛けてますが










今回は家族からの要望により、海水浴へ










以前にも訪れた、コチラに

















福井県は白木海水浴場♪










皆さんが、簡単タープを張る中









白浜に溶け込むような、ユニフレーム レボタープに















アンカーには、土嚢袋に砂を詰めて、少し埋め込んでガッチリと











砂浜では、どんなペグもなかなか歯が立たない中、安定感は抜群です











海風も気持ちよくタープを抜けていきます














どうですか!?  









白木海水浴場は、敦賀半島の最北端






潮通しも良く、白木ブルーを堪能します






















今日はのんびり、浮き輪にプカプカ浮かぶだけですが、贅沢な時間を楽しみ、海風を浴びながら、タープの下ではうたた寝も











シーズン真っ只中ですが、こちらの海水浴場は駐車場がそれ程多くないので、ゆったりと、過ごす事が出来て最高なんです



反面、お出掛けは早めがオススメとなります
















我が家は、お昼過ぎにコチラを後にして










福井と言えば、コチラで腹ごしらえ











盛りが凄いよって、言ったのに、通常サイズを頼み、ヒーヒー言いながら完食(笑)










帰りに、おさかな街に寄り道して、オーシャンビューデイキャンは終了となりました











たまには海水浴も良いよね













いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









遠州灘マグロはどこに!?


真夏の海で、探し物



さて、今回は













灼熱、酷暑、熱帯夜









いつまで続くのか、この暑さ










でも、行かねばならない









今回もお世話になるのは







ルアー船 トラスト









出船時間を少し早くして、夜明け前から準備









暗いうちから、ゆっくりと沖を目指します























今回は、大型の群れが入った情報から、西へ西へ










ご来光に、期待を寄せます

















西を目指すこと1時間半









大王崎がかすかに見え隠れする場所から、ソナーの反応に、誘い出しで狙います











が、バイトするのはシーラばかり










着水と同時に水柱!!










が、やっぱり、シーラ










大王崎から、安乗沖まで下りますが、やはり、モゾモゾしてるのは、シーラばかり











ソナー、魚探に反応はあるが、なかなか顔を上げてくれません










昼過ぎから、北風が強まる予報で、遠州灘に戻りながらのクルージング











良いことなしで、帰りに少しライトジギング










魚礁周りをやり、お土産を確保して終了に









魚は居ますが、なかなかタイミングが合いません











自宅に帰り、お土産を捌いて




珍しく、姿造りにしてみました











マハタとホウボウのお刺身に



























当然、黙ってない方も













バニラさんと一緒に美味しく頂きました








まだまだ、シーズンはありますので、狙えるタイミングはあります









めげずに頑張りますよ












いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









嵐の前にチラッと


7月にして、12号



今年は台風がいくつ来るのやら



そんな嵐の前に













今年はあまり通っていませんが、天候が悪化する前に行くには丁度良い距離









雨が降り出したら帰ればいい覚悟で向かった先は









通い慣れた、里山









今年はタイミングよく来れてませんで、折しも雨なんか降らない猛暑続き









果たして、トラウトは元気なのか解りませんが、行ってみましょう










真夏の渓流はやっぱり、このスタイル












リバレイのショートパンツに、モンベルのガーター&ソックス、足元はリトルプレゼンツのライトウエイト









メーカーはバラバラですが、使い勝手ヨシ









特にモンベルのガーターは、ファスナー式で、フィット感が良くずり落ちる事はありませんので、アンダーウエアもコンプレッションタイツで十分なんです









さて、いつも通りに、トラウトが居そうな場所を探して行きますが・・・









水温のせいか、全く反応が無いまま、シャワークライム



















水深がありそうな、底付近をトレースすると、弱いバイト!!









ロッドで聞きながら、フッキング







元気にファイトしてくれたのは










30弱のレインボー










その後は、全く反応が無くなり、ポイントを移動しながら、川を登ります















釣りきられたのか!?、夏バテか!?






浅くなる上流を諦め、本流を攻める事に









台風前で、ダムからの放水が多く、いつもより、川全体に動きがあり、やる気のあるトラウトならば・・・










クロスから、ダウンに流しながらスプーンを転がすと










バン!!











居た~~!!










ドラグが滑り出しますが








何か変だ
















やっぱりね






でも、楽しかったよ~








その頃から、空が泣き出して







レインウエアを着込み、粘りますが










あ゛ぢ~


(あつい~)












この時期は、とてもやっていられませんので、汗だくになり撤収に










たまにふらっと遊びに来れる場所、とても貴重で、楽しい場所です










また、秋になったら、活性も上がり楽しみになります









いまだに、瞑想する台風12号









週末までには、どこかに行って欲しいと切に願います












【タックル】

ロッド  :パームス エルア RRTS-64Lレラカムイ


リール  :シマノ ストラディック 2500HGS


ライン :PE0.8

リーダー:8lb.

ルアー :バックス、AR-Sスピナー、ツインクルスプーン、ピュア、ヘブン












いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









夏の風物詩、マグロチャレンジ


今年は少し遅めの始動



真夏の海で夢を追います











梅雨明けを待ってました









しかし、例年よりも早く梅雨明けし、豪雨災害もありまして、釣行予定が立てれませんでした








何とか都合をつけた某日









前日から久々にヘビータックルを準備にかかります















ダイビングペンシルも久しぶり














はやる気持ちを抑えながら、しっかりと睡眠をとり、熱中症に気を付けます











そして、翌朝








開幕を迎えるエリアは、遠州灘








今年もお世話になります



ルアー船 トラスト





実はリニューアルされており、ミヨシの広さや、脚の速さに磨きが掛かってます
















タックルの準備を済ませて、浜名湖を抜けて行きます
















ピーカンな天気を予感させる日の出に、凪を祈りながら、クルージング















浜名湖を出て、今回は東に舵を切り沖だし










天竜川を横目に、潮目に差し掛かり、鳥を探しながら、さらに東へ








今シーズンはカツオが好調と聞いてますが、なかなか出会う事が出来ず、クルージングが続きます















パラパラと鳥が飛び、ナブラになる前に単発でカツオが顔を出しますが・・・









何回か船を付け直しますが、沈みが早く、ルアーへの追尾はあるが、なかなか喰いません










少し、まとまったナブラを発見し、巧みな操船で射程距離まで近づき








ナブラの奥にキャスト









スーパーファーストリトリーブで、水面直下を走らせると、甘噛みが合ったあと










グンッ!!











ロッドから伝わるカツオの鼓動を楽しみながら、時には走られ、巻いては出されを楽しみ









ようやく揚がったのは、2キロ半位のカツオでした











その後も、同じ様な展開で、甘噛みフックアウト、リーダー切れで、なかなかキャッチが出来ない









時折、20キロサイズのキハダが遠くで飛びましたが、活性はイマイチみたいで、すぐに沈みました












その後は、潮目でナブラ待ちしながら休憩を








なにせ、暑いったら半端ない









日が高くなるにつれて、ナブラも姿を消し、潮目沿いを探しながら、浜名湖まで戻ることに











でも、真夏の海は最高に楽しい















帰港後は、船長と反省会をしながら今シーズンの行方を占います











無事に帰宅後、折角の近海カツオをその日に頂くために、仕込みを進めます

















近海モチカツオのお刺身と、バーナーで炙ったタタキに













釣り人の特権、モチモチのカツオは絶品!!





自家製のタタキも香ばしく頂きました









当然ながら、バニラさんも準備万端に












中落ちと、お刺身をペロリと頂いてました












まだまだ、シーズン序盤戦









次の台風の後には、新しい群れが入ることを願いつつ、次の準備に取りかかります









ヘビータックルで仕留める相手を探して











いつも見ていただきありがとうございます
ランキングにお戻りの際はポチっとね


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村







インスタグラムにも参加してます
 


Instagram









プロフィール

バニラのパパ

Author:バニラのパパ

最新記事
カテゴリ
アクセスカウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
フリーエリア
月別アーカイブ